ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『レバレッジ・シンキング』のおすすめブックリスト12のリンク集
今回は『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』本田直之著(東洋経済新報社、2007)です。


レバレッジシリーズでおなじみの本田直之さんの『レバレッジ・リーディング』『レバレッジ時間術』につぐ第3弾で、レバレッジのベースの考え方をより詳しく説明するとともに、DMWL(Doing more with less、少ない労力と時間で大きな成果を獲得する)実現のためのノウハウに関して書かれた本。

以前、本ブログで『レバレッジ勉強法』を紹介しましたが、本書はそれの前編ですね。

「労力のレバレッジ」「時間のレバレッジ」「知識のレバレッジ」「人脈のレバレッジ」と章に分けて説明が書いてあるので、わかりやすいです。

巻末にはそれぞれの章にあったお勧めブックリストが載っていますので、メモ書きとしてUPします。


ということで、『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』のおすすめブックリスト12のリンク集(リスト)を。以下の通りです。


◆おすすめブックリスト12
■労力のレバレッジ
・『「続ける」技術』石田淳著(フォレスト出版、2006)

・『「儲かる仕組み」をつくりなさい----落ちこぼれ企業が「勝ち残る」ために』小山昇著(河出書房新社、2005)

・『脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める 』築山節著(日本放送出版協会、2006)


■時間のレバレッジ
・『時間の分子生物学』粂和彦著(講談社、2003)

・『仕事ができる人の「段取り」の技術』西野浩輝著(東洋経済新報社、2006)

・『レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則』本田直之著(幻冬舎、2007)


■知識のレバレッジ
・『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法』勝間和代著(ディスカヴァー・トゥエンティワン、2007)
※本ブログでも紹介しています

・『アイデアをいただいてしまえ!―模倣はこんなにクリエイティブだ』スチーブ・リブキン、フレイザイー・サイテル著(ダイヤモンド社、2003)

・『レバレッジ・リーディング』本田直之著(東洋経済新報社、2006)


■人脈のレバレッジ
・『一生モノの人脈力』キース・フェラッジ、タール・ラズ著(ランダムハウス講談社、2008)

・『トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! 』トム・ピーターズ著(阪急コミュニケーションズ、2000)

・『パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す』ピーター・モントヤ著(東洋経済新報社、2006)

※「おすすめブックリスト12」ではなく、本書の本文中に記載された参考文献に関してはこちら
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

勉強法 | トラックバック:2 | コメント:0
[ 2009/09/21(月) 05:01 ]

<<『レバレッジ・シンキング』の参考文献リンク集 | ホーム | 『成功本50冊「勝ち抜け」案内』の掲載本リンク集 知識の底上げ本編>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/76-38530b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『レバレッジ・シンキング』
本田直之 『レバレッジ・シンキング』(東洋経済新報社)、読了。 これまでレバレッジ・シリーズは「リーディング」「人脈術」と 2冊読んでいましたが、その上位概念を語った本作は、 「リーディング」「...
観・読・聴・験 備忘録 | 2011/01/10(月) 15:20

【読書】レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術/本田 直之
レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術/本田 直之 ¥1,523 Amazon.co.jp 本田直之氏のレバレッジシンキングを読了。 レバレッジシリーズは数多くでているが、ブックオフで 売っているのを見て、読んだことがなさそうだったので購入
読書感想ブログ【なんでも読む、なんでも買う、なんでも書く】 | 2009/10/11(日) 21:43

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。