ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『キミがこの本を買ったワケ』の参考文献リンク集
今回は『キミがこの本を買ったワケ』指南役著(扶桑社、2007)です。


(本書より)「本書は未だ解明されない「買う理由」を世界で始めて解き明かした本である。いわば、神の見えざる手の正体。もちろん-あなたがこの本も買った理由も、ね。」という本。マーケティング関係の本ですね。

・人は「買い物」という行為自体が好き。常にそのキッカケを探している。「自分へのごぼうび」や「ブームに乗ったフリ」は、そんな言い訳。

・広告は常に「変えよう」とする攻撃に晒されている。何十年と変らないCMは、それだけで信用に値する。

などなど、様々な「買う理由」に関して説明されています。中にはちょっと??と言うのもありますが…。

ちなみにマーケティングの本としてではなく、単なる読み物としても面白いかと。それは当たり前でして、著者の「指南役」、ホイチョイの中心人物数名の連名ですから。

ホイチョイプロダクションといえば『東京いい店やれる店』と『極楽スキー』が双璧なんですけど、現代版として復活してくれないかなぁ…。

と、脱線してしまいましたが、参考文献に関しても、ホイチョイの面々が気に入ってる本がいろいろとありますので(佐藤雅彦さん、大好きなんだろうなぁ…)、ホイチョイの感性に会う人にはオススメかと。


ということで、『キミがこの本を買ったワケ』の参考文献リンク集(参考文献リスト)を。以下の通りです。

◆参考文献

・『宣伝会議 1992年2月号・3月号』 (宣伝会議)

・『「売る」広告』デビッド・オグルビー著(誠文堂新光社、1985)

・『シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは』ジョセフ・シュガーマン、佐藤昌弘著(フォレスト出版、2006)

・『アイデアのつくり方』ジェームス・W・ヤング、今井茂雄著(阪急コミュニケーションズ、1988)

・『消費者に無視されないアンダー・ザ・レーダー型広告手法』ジョナサン・ボンド、リチャード・カーシェンバウム著(東急エージェンシー出版部、2001)

・『テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0』Joseph Jaffe著(翔泳社、2006)

・『広告 2005年6月・9月合併号』 (博報堂)

・『小さな会社が低予算ですぐできる広告宣伝心理術』酒井とし夫著(日本能率協会マネジメントセンター 、2006)

・『PRIR 2005年7月号』 (宣伝会議)

・『佐藤雅彦全仕事』佐藤雅彦著(マドラ出版、1996)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

ビジネス一般 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/08/25(火) 22:48 ]

<<『最新ビジネス書ベストセラー108冊』の掲載本リンク集 PART1 | ホーム | 『金融商品とどうつき合うか』の参考文献リンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/48-21e3b508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。