ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『天才数学者、株にハマる』の参考文献リンク集
今回は『天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方』ジョン・アレン・パウロス著(ダイヤモンド社、2004)です。


「全米で人気ナンバーワンの数学者が、自らの失敗体験を交えつつ、市場にまつわるさまざまな問題を解き明かす!」と言う本。ワールドコムの頃の話なので若干古く感じるかも知れませんが、今の時代でも通用する内容だと思います。といってもハウツー本としてではなく、投資での感情論として、ですが。

投資の本でよくあるのは「○○で××儲けた!」という「とある時期のたまたま儲かった成功例」的なやつで、あまり読むことはないのですが、本書ではワールドコムでの失敗を中心にいろいろと書かれており、この「投資の失敗例」をメインに書かれてあるところが、ポイント高いです。といいますか、頭がいい人でも感情には勝てない、というのがわかるだけでもめっけものかと。

なお、数学的な話も多く出てくるので、それを理解するために何回か読み直す必要もあるため、速読的な読み方が出来ないので、じっくり腰を置いて読む必要があるかと。その点がちょっと難点かなぁ…。

あと、ギャグ的になことがたくさん書かれているのですが、私には面白くは感じませんでした(汗)。あ、翻訳が悪い問いのではなく(これ、原本のイメージを損なわないように翻訳するのは大変だと思います)、これは文化の差だと思いますが…。

参考文献に関しても、本書と同じように、「なぜ人々は株(投資)で失敗するのか?」的な本が多いので、参考になることが多いかと。


ということで、『天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方』の参考文献リンク集(参考文献リスト)を。以下の通りです。

◆参考文献

・『新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く』アルバート・ラズロ・バラバシ著(NHK出版、2002)

・『証券分析 【1934年版第1版】』ベンジャミン・グレアム、デビッド・L・ドッド著(パンローリング、2002)

・『資産運用の常識・非常識』マーク・クリッツマン著(日本経済新聞社、2002)

・『欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア』エドウィン・ルフェーブル著(東洋経済新報社、1999)

・『ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理』バートン・マルキール著(日本経済新聞出版社、2007)

・『確率で言えば―日常に隠された数学』ジョン・A・パウロス著(青土社、2001)

・『シーゲル博士の株式長期投資のすすめ』ジェレミー・シーゲル(日本短波放送、1999)

・『投機バブル 根拠なき熱狂―アメリカ株式市場、暴落の必然』ロバート・J・シラー著(ダイヤモンド社、2001)

・『市場と感情の経済学―「勝者の呪い」はなぜ起こるのか』リチャード・H・セイラー著(ダイヤモンド社、1998)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:お金の本 - ジャンル:株式・投資・マネー

資産運用 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/08/23(日) 06:21 ]

<<『金融商品とどうつき合うか』の参考文献リンク集 | ホーム | 『旅 2008年 12月号 南九州・3泊4日の鉄道旅行へ 10時53分発、旅せよ、乙女。』の掲載店リンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/46-fe0699a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。