ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『【続】東京 五つ星の手みやげ』の掲載店&掲載商品リンク集
今回は『【続】東京 五つ星の手みやげ』岸朝子著(東京書籍、2004)です。



すでに『東京 五つ星の手みやげ』を紹介していましたので、今回はその続編を。

(表紙より)「知る人ぞ知る最上の味を精選 必ず喜ばれる老舗・名店の定番カタログ2 オフィスに、家庭に、必備のもう一冊」とのこと。

まえがきでこう書かれています。
「おいしく食べて健康長寿」をモットーに料理記者歴50年の私がその反響に驚いています。この春、発売された『東京五つ星の手みやげ』が好評で版を重ねました。この手の本、つまり実用書としては異例の売れ行きだと書店さんが喜んでくれたことは、本づくりに関
わってきたものとしては嬉しいことでした。ところが多くの読者から寄せられた声の中に、「なぜ私が住んでいる品川区が入っていないのか」というご不満もあり、正編でご紹介しきれなかった店を含めて、東京全区の手みやげの名品をまとめた続編をお届けいたします。
正編が売れた理由を考えてみると、東京に住んでいながら、東京について知らないかたが多い、これだけ情報が溢れている時代なのに自信を持って選ぶ基準がわからないということでしょうか。中高年のかたたちには子どものころに食べた味が懐かしいのは当然として、
若い人たちには珍しいものとして受け入れられたようです。また、お中元やお歳暮のほか、人さまに贈る品物選びの案内として活用してくださるかたも多いのですが、贈り物は値段の高い安いではなく、見てくれでもありません。人を喜ばせたいという心を贈るものだと
私は考えています。この本がお役に立つと嬉しゅうございます。

掲載店のリンク集を作成するの検索をかけたのですが、ずばり!という感じのリンク先を探すのが『東京 五つ星の手みやげ』よりも本書のほうが大変でした(汗)。なので、全国的には有名ではないけれど、地元住民から愛されている店、という感じでは本書の方が多いかもしれません。


ということで、『【続】東京 五つ星の手みやげ』の掲載店&掲載商品リンク集(リスト)を。以下の通りです。


◆掲載店&掲載商品一覧

■千代田区
・庄之助の『二十二代庄之助最中』

・鶴屋八幡の『上生菓子』

・山本道子の店の『焼菓子』

・宝来屋本店の『上生菓子』

・一元屋の『きんつば』

・ハナコウジの『パン』

・大丸やき茶房の『大丸やき』

・さかぐちの『一口あられ』

・シェ・シーマの『マカロン』

・ガルガンチュワの『シャリアピン風パイ包み焼き』


■中央区
・板倉屋の『人形焼』

・ウエストの『シュークリーム』

・榮太樓總本鋪の『玉だれ』

・銀座菊廼舎の『冨貴寄』

・チョウシ屋の『コロッケ』

・清月堂本店の『おとし文』

・清寿軒の『どらやき』

・梅花亭の『梅もなか』

・玉英堂彦九郎の『玉饅』

・三原堂本店の『塩せんべい』

・京橋千疋屋の『ロイヤル・マスクメロンシャーベット』

・神茂の『手取り半ぺん』

・銀座千疋屋の『デラックスゼリー』

・山本海苔店の『梅の花』

・銀座ふどうの木の『かご盛り白らら』

・ピエールマルコリーニの『チョコレート』

・人形町志乃多寿司(志乃多”寿司)總本店の『志乃多(志乃多”)』

・にんぎょう町草加屋の『手焼き煎餅』

・資生堂パーラーの『手焼き花椿ビスケット』


■港区
・文銭堂(文錢堂)の『文銭最中(文錢最中)』

・赤坂雪華堂の『丹波黒豆甘納豆』

・塩野の『上生菓子』

・BABBI MINAMI AOYAMA(バビ・ミナミアオヤマ)の『ヴィエッネズィ』

・ラ・メゾン・デュ・ショコラの『ボンボン・ドゥ・ショコラ』

・レダラッハの『チョコレート』


■新宿区
・五十鈴の『甘露あまなっと』

・大角玉屋の『いちご豆大福』

・紀の善の『甘味』

・泰祥製菓の『中秋月餅』

・錦松梅の『錦松梅』


■文京・台東・墨田・江東区
・田月堂の『千石万頭』

・梅月堂の『せんべい』

・扇屋の『文学散策』

・日乃出煎餅(日乃出せんべい)の『せんべい』

・徳太樓の『きんつば』

・都せんべいの『せんべい』

・梅園の『粟ぜんざい』

・竹隆庵岡埜の『こごめ大福』

・乃池の『穴子寿司』

・墨田園の『つりがね最中』

・山田家の『人形焼』

・埼玉屋小梅の『小梅だんご』

・○米伊勢屋の『焼きだんご』

・カトレアの『元祖カレーパン』


■品川・目黒・大田区
・木村家の『品川餅』

・つ久しの『黒豆大福』

・スヰングの『モーツアルト』

・餅甚の『あべ川餅』


■世田谷・渋谷区
・福もとの『太子最中』

・オテル・ドゥ・スズキの『エンガディナー』

・マルメゾンの『ケーキ』

・鶴屋吉信の『京観世』

・シャンドンの『マビヨン』

・シェ・リュイの『プチサレ・アぺリティーフ』


■中野・杉並・豊島・練馬区
・亀屋の『やくし最中』

・虎月堂の『黄玉満』

・喜田屋の『むらさき大福』

・とらや椿山の『大栗まんじゅう』

・小倉屋の『せんべい』

・アルプス洋菓子店の『リゼット』

・プランタンの『ガトーレザン』

・丸角せんべいの『あられ、おかき、せんべい』

・四季菓 鶴吉青柳の『つるまん』

・武州庵いぐちの『むさし野の関所最中』

・湖月庵 芳徳の『舞扇』


■板橋・北・荒川区
・榮太樓(ときわ台 栄太楼)の『栗どら焼』

・田中屋本店の『すきっぷ通り』

・扇屋の『釜焼き玉子』

・石鍋商店の『久寿餅』

・喜屋の『唐焼き虞美人』

・羽二重団子の『羽二重団子』


■足立・葛飾・江戸川区
・千住なか井の『矢立の初』

・高木屋老舗の『草だんご』

・小岩岡埜栄泉の『江戸ごま大福』


■商店街の名店
・都立大学親和会 紀州梅専門店 五代庵の『梅干し』

・薬師あいロード商店街 薬師但馬屋の『豆菓子

・谷中ぎんざ商店街 後藤の飴の『飴』

・大森銀座商店街 おおもり木田屋の『甘納豆』

・日赤通り商店街 麻布昇月堂の『一枚流し麻布あんみつ羊かん』

・人形町商店街 重盛永信堂の『人形焼』

・にしおぎ南中央通り アイスクリームエ房ぼぼりの『しぼりたて牛乳アイス』

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:大人気お土産・特産品・名産物 - ジャンル:グルメ

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/08/17(月) 06:03 ]

<<『藤田田 ―金儲けのプロの教え』の関連著作リストおよび参考文献リンク集 | ホーム | 『東京 五つ星の手みやげ』の掲載店&掲載商品リンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/41-3e762640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。