ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『春夏秋冬 お菓子の旅』の掲載店&掲載お土産リンク集
今回は『春夏秋冬 お菓子の旅』甲斐みのり著(主婦の友社、2010)です。


結局、昔ながらの土地にはおいしいお菓子が多いのよ!、ってこと?

本書には、松江・京都・松本・金沢のお菓子をメインとしたお店やお土産などが掲載されているので、これをメモ書きとして。

なお、「日本各地から 春・夏・秋・冬のお菓子」、「コラム1 サイダー」、「コラム2 アイスキャンディー」、「コラム3 菓子パン」、「コラム4 修道院のお菓子」、「5章 包み紙とお菓子の旅」に関しては、すべて書くには量が多すぎるので、割愛させていただきます…。


ということで、『春夏秋冬 お菓子の旅』の掲載店&掲載お土産リンク集(リスト)を。以下のとおりです。


◆『春夏秋冬 お菓子の旅』の掲載店&掲載お土産 一覧

◆1章 春の松江へ お菓子の旅
■松江
彩雲堂(松江市天神町)

向月庵(松江市苧町)

三英堂(松江市寺町)

桂月堂(松江市天神町)

風流堂 本店(松江市白潟本町)

一力堂(松江市末次本町)

■茶室で抹茶を
普門院(観月庵)(松江市北田町)

明々庵(松江市北堀町)

月照寺(松江市外中原町)

■和の世界を体験
カラコロ工房(和菓子づくり)(松江市殿町)

千茶荘 京店本店(煎茶の体験)(松江市末次本町)

庭園茶寮 みな美(松江市末次本町)

小泉八雲旧居(ヘルン旧居)(松江市北堀町)

二の丸茶屋(松江市殿町)

■ぐるっと松江 堀川めぐり
堀川めぐり(松江市黒田町)

■喫茶店とお菓子
喫茶室つばめ(松江市末次本町)

喫茶MG(松江市西条町)

トリアノン洋菓子店(松江市北田町)

洋菓子のディメル(松江市上乃木)

SOUKA 草花(松江市白潟本町)

長岡名産堂(松江市末次本町)

■一畑電車で出雲へ
出雲大社

出雲大社前駅

出雲民芸館(出雲市知井宮町)

荒木屋(出雲市大社町)

■窯元を訪ねて
出西窯(簸川郡斐川町)

湯町窯(松江市玉湯町)

布志名船木窯(松江市玉湯町)

■島根で見つけたお菓子とおみやげ
中浦本店 どじょう掬いまんじゅう(松江市)

島根県立美術館ミュージアムショップ サンセットキャンディー(松江市)

沙羅の木 ことぶきや 源氏巻(津和野町)

錦栄堂 びぃびぃサブレ(浜田市)

因幡の白うさぎ本舗 山陰の銘菓 因幡の白うさぎ(鳥取県米子市)

日吉製菓 おろち饅頭(出雲市)

坂根屋 宿禰もなか(出雲市)

原寿園 神在餅 出雲ぜんざい(出雲市)

中村茶舗 ラフカディオコーヒースペシャルブレンド(松江市)

島根県美術館ミュージアムショップ 出雲の皿セット(松江市)

山陰名産 來間屋生姜糖本舗 生姜糖(出雲市)

武永茶舗 縁結び緑茶(出雲市)


◆2章 夏の京都へ お菓子の旅
■京都
切通し 進々堂(京都市東山区)

銀閣寺キャンディー店(京都市左京区)

茶寮宝泉(京都市左京区)

茂庵(京都市左京区)

鍵善良房(京都市東山区)

大極殿本舗 六角店 栖園京都市中京区)

■日本茶と甘味
紫野和久傳 堺町店(京都市中央区)

麩嘉(京都市上京区)

京都三丘園 京綾小路店(京都市下京区)

茶香房 長竹(京都市中京区)

■珈琲でひと休み
エレファントファクトリーコーヒー(京都市中京区)

スターバックスコーヒー 京都三条大橋店(京都市中京区)

六曜社地下店(京都市中京区)

喫茶ソワレ(京都市下京区)

■地元の味
冨美家 本店(あんみつ)

クリケット(グレープフルーツゼリー、オレンジゼリー)

美玉屋(黒みつだんご)

今西軒(おはぎ)

■夏だけの楽しみ
上七軒ビアガーデン

■阪急電車で桂へ
中村軒(京都市西京区)

■京都で見つけたお菓子とおみやげ
京生菓子司 松彌 金魚、団扇、花火(京都市)

老松 夏柑糖(京都市)

先斗町駿河屋 竹露(京都市)

京華堂 利保 京あゆ(京都市)

京菓子司 塩芳軒 貝づくし(京都市)

柏屋光貞 京氷室(京都市)

亀屋則克 浜土産(まはつど)(京都市)

嘯月 涼風(京都市)

家傳京飴 祇園小石 すいか飴(京都市)

末富 京五山(京都市)

京菓子司 紫野源水 涼一滴(京都市)

京菓匠 鶴屋吉信 華華火(京都市)

◆3章 秋の松本へ お菓子の旅
■小諸
松井農園(小諸市松井甲)

中棚荘(小諸市古城)

■上田
飯島商店(上田市中央)

■松本
開運堂 本店(松本市中央)

おきな堂(松本市中央)

珈琲まるも(松本市中央)

■お菓子と器
ちきりや工芸店(松本市中央)

珈琲美学アベ(松本市深志)

ギャルリ灰月(松本市中央)

パンセ小松(松本市大手)

スギヤアイスクリーム店(松本市大手)

■喫茶店とお菓子
茶房 翁堂(松本市大手)

マサムラ(松本市深志)

松本民芸館(松本市里山辺)

■松本電鉄で新村へ
さかた菓子舗(松本市新村)

■長野で見つけたお菓子とおみやげ
風月堂 福くるみ(長野市)

風月堂 玉だれ杏(長野市)

卯月堂 紅葉狩(長野市)

竹風堂 小布施本店 栗もなか(小布施町)

小布施堂 市田(小布施町)

桃太郎本舗 松本城主最中 大(松本市)

翁堂 麦らく雁(松本市)

信州蜂蜜本舗 信州林檎の花(松本市)

信州蜂蜜本舗 信濃の花だより(松本市)

桜井甘精堂 花逢瀬(小布施町)

桜井甘精堂 栗みつ(小布施町)

桜井甘精堂 ひとくち栗ようかん(小布施町)


◆4章 冬の金沢へ お菓子の旅
■金沢
森八 文政の菓子司(金沢市東山)

加賀銘菓の越野(金沢市東山)

落雁 諸江屋(金沢市野町)

茶房 一笑(金沢市東山)

あめの俵屋(金沢市小橋町)

甘納豆 かわむら(金沢市野町)

越山甘清堂(金沢市武蔵町)

宮田 鈴庵(金沢市東山)

御菓子司 水本(金沢市暁町)

吉はし菓子店(金沢市東山)

■喫茶室とお菓子
金沢白鳥路ホテル(金沢市丸の内)

純喫茶ローレンス(金沢市片町)

あうん堂(金沢市東山)

factory zoomer/shop(金沢市清川町)

■石川で見つけたお菓子とおみやげ
岩本清商店 ちょこっとトレー(金沢市)

金沢・和菓子 お婦久軒 フヤキセンベイ 金沢21世紀美術館(金沢市)

菓匠 高木屋 紙ふうせん(金沢市)

加藤晧陽堂 加賀志きし(金沢市)

柴舟小出 新菓苑(金沢市)

酒見銘茶店 加賀棒茶 するさとの薫(金沢市)

石川屋本舗 枕石(金沢市)

柚餅子総本家 中浦屋 丸柚餅子(輪島市)

泉谷 菓子舗 たこ舟最中(珠洲市)

芝寿し おはぎのマリちゃん(金沢市)

田中屋 釣瓶千代煎餅(白山市)

金沢 うら田 加賀八幡 起上もなか(金沢市)


※本ブログの全ての記事はこちらで表示できます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/22(木) 23:38 ]

<<『大震災のあとで人生について語るということ』の参考文献リンク集 | ホーム | 『ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら』の本文メモ書きおよび参考文献リンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/311-50054267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。