ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『英語力は英訳本で磨く』の掲載本リンク集
今回は『英語力は英訳本で磨く―日本の文豪作品からオタク文学まで』上岡伸雄著(日本放送出版協会、2009)です。


結局、両方読めば英作文や英会話の参考になるのでは?、ってこと?

本書には、いろいろと英語に翻訳された日本人作家の本が紹介されているので、これをメモ書きとして。


ということで、英語力は英訳本で磨く―日本の文豪作品からオタク文学まで』の掲載本リンク集(リスト)を。以下のとおりです。


◆英語力は英訳本で磨く―日本の文豪作品からオタク文学まで』の掲載本 一覧
■第1章 世界が注目する村上春樹
『ノルウェイの森』村上春樹著
 『Norwegian Wood』

『東京奇譚集(品川猿)』村上春樹著
 『Blind Willow, Sleeping Woman』

『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』村上春樹著
 『Hard-Biled Wonderland and the End of the World』

■第2章 時代を彩る個性豊かな作品
『傾いた世界-自選ドタバタ傑作集2』筒井康隆著
 『最後の喫煙者-自選ドタバタ傑作集1』筒井康隆著
 『Salmonella Mn of Planet Porno』

『リング』鈴木光司著
 『Ring』

『麦屋町昼下がり(三ノ丸広場下城どき)』藤沢周平著
 『冤罪(一顆の瓜、臍曲がり新左)』藤沢周平著
 『The Bamboo Sword and Other Samurai Tales』

『新宿鮫』大沢在晶著
 『Shinjuku Shark』

『犬神家の一族』横溝正史著
 『The Inugami Clan』

■第3章 現代の日常を映し出す女性作家たち
『完璧な病室(ダイヴィング・プール)』小川洋子著
 『妊娠カレンダー』小川洋子著
 『The Diving Pool』

『蛇にピアス』金原ひとみ著
 『Snakes and Earrings』

『対岸の彼女』角田光代著
 『Woman on the Other Shore』

『ポプラの秋』湯本香樹身著
 『The Letters』

■第4章 近代の文豪たちの名文を味わう
『坊っちゃん』夏目漱石著
 『Botchan』

『吾輩は猫である』夏目漱石著
 『夢十夜・草枕』夏目漱石著
 『こころ』夏目漱石著
 『I Am a Cat』
 『Kusamakura』
 『Ten Night's Dream』
 『Kokoro』

・『Sounds in kiddyland:Series 27 宮沢賢治 セロ弾きのゴーシュ』
 『Sounds in kiddyland:Series 27 宮沢賢治 雪渡り』
 『ベスト・オブ・宮沢賢治短編集 』
 『英語で読み解く宮沢賢治の世界』

『ビギナーズ・クラシックス 近代文学編 芥川龍之介の「羅生門」「河童」ほか6編』芥川龍之介著
 『Rashomon and Seventeen Other Stories』
 『Breaking into Japanese Literature: Seven Modern Classics in Parallel Text』
 『Rashomon, and other stories』

『ちくま日本文学005 幸田文(勲章)』幸田文著
 『Mirror: The Fiction and Essays of Koda Aya』

『雪国』川端康成著
 『Snow Country』

■世界へ発信!ジャパニーズ・ポップカルチャー
『のだめカンタービレ』二ノ宮知子著
 『Nodame Cantabile』

『電車男』原秀則著
 『Train_Man:Densha Otoko』

『少年』ビートたけし著
 『Boy』

『ブレイブ・ストーリー』宮部みゆき著
 『Brave Story』

『下妻物語』嶽本野ばら著
 『Kamikaze Girls』

■そのほかのお薦め作品リスト
・[古典]『土佐日記 付現代語訳』
 『The Tosa Diary』

・[古典]『平家物語』岩波書店
 『The Tales of The Heike』

・[古典]『新訂 方丈記』岩波文庫
 『Hojoki:Visions of a Torn World』

・[古典]五輪書』岩波文庫
 『The Book of Five Rings』

・[古典]書籍名『芭蕉 おくのほそ道』岩波文庫
 『The Narrow Road to Oku』

・[近代]『雁』森鴎外著
 『The Wild Geese』

・[近代]『腕くらべ』永井荷風著
 『Rivalry:A Geisha's Tale』

・[近代]『細雪』谷崎潤一郎著
 『The Makioka Sisters』

・[近代]『内田百聞集成3 冥途』内田百聞著
 『Realm of the Dead』

・[近代]『黒蜥蜴 江戸川乱歩ベストセレクション5』江戸川乱歩著
 『The Black Lizard and Beast in the Shadows』

・[戦後]『黒い雨』井伏鱒二著
 『Black Rain』

・[戦後]『人間失格』太宰治著
 『No Longer Human』

・[戦後]『金閣寺』三島由紀夫著
 『The Temple of the Golden Pavilion』

・[戦後]『砂の女』安部公房著
 『The Woman in the Dunes』

・[戦後]『個人的な体験』大江健三郎著
 『A Personal Matter』

・[戦後]『岬』中上健次著
 『The Cape and Other Stories from the Japanese Ghetto』

・[現代]『イン・ザ・ミソスープ』村上龍著
 『In the Miso Soup』

・[現在]『ベッドタイムアイズ・指の戯れ・ジェシーの背骨』山田詠美著
 『Bedtime Eyes』

・[現代]『ゴールドラッシュ』柳美里著
 『Gold Rush』

・[現代]『とかげ』よしもとばなな著
 『Lizard』

・[現代]『檻』北方謙三著
 『The Cage』

・[現代]『OUT』桐野夏生著
 『Out』

・[現代]『秘密』東野圭吾著
 『Naoko』

・[現代]『世界の中心で、愛をさけぶ』片山恭一著
 『Socrates in Love』


※本ブログの全ての記事はこちらで表示できます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英語 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/09/11(日) 07:27 ]

<<『あなたを天才にするスマートノート』の本文メモ書き | ホーム | 『お金から自由になる法則』の自分を変えるパワー・アイテム メモ書き>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/298-c940b346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。