ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『たった3秒のパソコン術』のたった3秒の技 93種類
今回は『たった3秒のパソコン術』中山真敬著(三笠書房、2008)です。


結局、ショートカットキー操作を覚えなさいね!、ってこと?


本書には、パソコン操作に関して効率が劇的によくなる「たった3秒の技」が93個記載されているので、これをメモ書きとして。


ということで、『たった3秒のパソコン術』のたった3秒の技 93種類のリストを。以下のとおりです。


◆『たった3秒のパソコン術』のたった3秒の技 93種類 一覧
■1章 仕事が速くなる「3秒」
・1 Ctrl+A = すべて選択

・2 Ctrl+A ですべて選択したあとで Shift+方向キー = 範囲を調整

・3 Ctrl+X = 選択した範囲の「切り取り」
   Ctrl+C = 選択した範囲の「コピー」
   Ctrl+V = 選択した範囲の「貼り付け」

・4 Ctrl+X = 貼り付け(ペースト)

・5 Alt = メニューバーの操作をキーボードに切り替え

・6 Ctrl+D = 1度の操作で図や画像を「コピー&ペースト」する

・7 Tab = 入力欄の移動
   Tab+Shift = 入力欄の逆移動

・8 Tab = 一定のブランクをあけて移動

・9 Ait+半角/全角 = 英数と日本語のモード切り替え

・10 F9 = 英数全角に変換
   F10 = 英数半角に変換

・11 F6 = ひらがなに変換
   F7 = 全角カタカナに変換
   F8 = 半角カタカナに変換

・12 Shift+方向キー = 範囲を調整

・13 方向キーで選びEnterで実行 = キーボードで「クリックする法」

・14 Shift+クリック = 連続する複数のファイルやフォルダを選択
   Shift+クリック = クリックしたファイルだけを複数選択

・15 (選択後に)Delete = ファイルやフォルダを削除

・16 「拡張子の頭文字」 = 候補となる拡張子にジャンプ ※「ファイルの種類」にて

・17 Ctrl+N = 新しい文書の作成
   Ctrl+O = 文書を開く

・18 Shift+F10 = 右クリックのメニューを呼び出す

・19 Ctrl+W = ウィンドウを閉じる
   Alt+F4 = ソフトを終了する

・20 PrintScreen→Ctrl+V = パソコンの画面を画像にして貼り付け

・21 Alt+PrintScreen→Ctrl+V = アクティブなウィンドウを画像にして貼り付け

・22 Shift+メディア挿入 = 自動再生を無効化

・23 (Excelで)セルの右下にマウスを動かし、クリックしたまま引き伸ばす → 単調データの入力l

・24 Ctrl+K = ハイパーリンクの作成

・25 Ctrl+B = 太文字
   Ctrl+I = 斜字体
   Ctrl+U = 下線付き

■2章 画面を効率的に見る・動かす「3秒」
・26 Windowsキー = スタートメニューを表示する

・27 Windowsキー+M = 開いているウィンドウをすべて最小化

・28 Windowsキー+Shit+M = 最小化されているウィンドウをすべて元の大きさに戻す

・29 Alt+スペース = ウィンドウのサイズ変更などのメニューを表示

・30 Alt+Tab = 作業するウィンドウの切り替え

・31 Alt+Tab = 「Tab」を押す回数によって、作業するウィンドウを自在に選べる

・32 (Office系で)Home+Ctrl = 文章の先頭に移動
   Home = ページの先頭に移動

・33 Ctrl+G = 指定した場所に移動(ジャンプ)

・34 BackSpace = (フォルダ操作時で)上の階層に移動

・35 Ctrl+Enter = (フォルダ操作時で)フォルダを別のウィンドウで開く

・36 「名前を付けて保存」ダイアログで、既存をファイル名を選択 = 新しいファイルの名前候補として、自動的に表示される

・37 Windowsキー+F ファイルやフォルダなどを検索

・38 Ctrl+F = 文章内を語句検索
   Ctrl+H = 文章内の語句置換

・39 Windowsキー+E = (フォルダ操作時で)ファイルやフォルダなどをエクスプローラで表示

・40 Ctrl+方向キー = (Excelで)矢印の方向に、データの途切れているセルにジャンプ
・41 Ctrl+PageUp = (Excelで)前のワークシートに切り替え
   Ctrl+PageDown = (Excelで)次のワークシートに切り替え

・42 Ctrl+9 = (Excelで)指定した行を隠す
   Ctrl+0 = (Excelで)指定した列を隠す
   Ctrl+Shift+9 = (Excelで)指定した行を表示する
   Ctrl+Shift+0 = (Excelで)指定した列を表示する

・43 Ctrl+D = (Excelで)上の行をコピー&ペーストする
   Ctrl+R = (Excelで)左の列をコピー&ペーストする

■3章 パソコンがグンと使いやすくなる「3秒」
・44 ダブルクリック = 単語を選択
   トリプルクリック = 段落を選択

・45 方向キーで選びEnter = (フォルダ操作時で)選んだファイルを開く

・46 右クリック or クリック長押し or F2 = (フォルダ操作時で)ファイル名やフォルダ名の変更

・47 Alt+Enter = (フォルダ操作時で)「プロパティ」画面を開く

・48 Ctrl+ドラッグ&ドロップ = (フォルダ操作時で)同じドライブ内で、ファイルをコピー

・49 Ctrl+P = 「印刷」ダイアログを開く

・50 ブラウザ印刷したいフレームをどこでもいいから1回クリック = 印刷するフレームを指定する

・51 変換 = (確定した後でも)指定範囲を変換
   Esc = (確定前の)入力の取り消し

・52 Shift+(左右の)方向キー = 変換する文節の区切り直し

・53 Alt+Enter = (Excelのセル内で)改行する

・54 Shift+スペース = Excelの行全体を範囲指定
   Ctrl+スペース = Excelの列全体を範囲指定

・55 Shift+スペース→Enter = Excelで横へ横へとセルを移動できる

・56 Ctrl+1 = (Excelで)「セルの書式設定」ダイアログを開く

・57 F7 = 文章校正(Word)/スペルチェック(Excel)

・58 Ctrl+ドラッグ&ドロップ = Excelのワークシートの複製

・59 Shift+F11 = (Excelの)新しいワークシートの追加

・60 Ctrl+Tab = Excelのアイルの切り替え

・61 Ctrl+D = (Wordの)書式設定のダイアログを開く

■4章 インターネットがさらに便利になる「3秒」
※以下、IEの場合。他のブラウザでもOKかも?

・62 スペース = ほぼ1ページ分、下へスクロール
   Shift+スペース = ほぼ1ページ分、上へスクロール

・63 Ctrl+Encter = (アドレスバーで)http://www.co.jp/と自動的に入力

・64 Alt+右方向キー = 次のページを開く
   Alt+左方向キー = 前のページを開く

・65 Ctrl+クリック = リンク先のページを新しいタブで開く

・66 Ctrl+Tab = タブの表示を切り替え
   Shift+Ctrl+Tab = 逆の順番でタブの表示を切り替え

・67 Ctrl+T = まっさらな新しいタブを開く
   Alt+Enter = ページを新しいタブで開く

・68 Alt+Home = 「ホーム」に指定したページを開く

・69 F11 = ウェブページの全画面表示を「オン/オフ」

・70 Ctrl+"+" = 画面表示を拡大
   Ctrl+"-" = 画面表示を縮小

・71 Ctrl+R or F5 = ウェブページの再読み込み

・72 Ctrl+W = タブとウインドウを閉じる

・73 Esc = ページの読み込みを中止

・74 Ctrl+D = 「お気に入り」に登録
   Ctrl+I = 「お気に入りをウィンドウ左側に一覧表示

・75 Ctrl+H = 「履歴」を開く

■5章 インターネットがさらに便利になる「3秒」
※以下、Outlook Expressの場合。他のメーラーでもOKかも?

・76 Ctrl+< = 前のメールを表示する
   Ctrl+> = 次のメールを表示する

・77 Ctrl+U = 次の未開封メールを選ぶ

・78 Delete = 選んだメールを削除

・79 Ctrl+R = メールを返信する(Return)

・80 Ctrl+F = メールを転送(Forward)

・81 Ctrl+N = 新規メールを開く
   Alt+S = 作成中のメールを送信する

・82 ファイルのドラッグ&ドロップ = ファイルを添付する

・83 「宛先:」ボタンをクリック = 「受信者の選択」ダイアログを開く
   Ctrl+Shift+B = アドレス帳を開く

・84 (WordやExcelのメニューで)ファイル→送信→メールの宛先 = 作成中の文章を添付ファイルにして送る

■6章 ミス&トラブルと無縁になる「3秒」
・85 Ctrl+Z = 操作を取り消して元に戻る

・86 Ctrl+Y = 「元に戻す」の取り消し

・87 Ctrl+S = 文章を上書き保存する

・88 (メニューバーで)表示→エンコード = (文字化けメールの)文字化けを直す

・89 日本語のファイル名 = 添付ファイルなどのトラブルの元になる原因

・90 Ctrl+Alt+Delete = ソフトの強制終了、Windowsの再起動

・91 F8 = Windowsの起動時に、「Windows拡張オプションメニュー」を開く

・92 Windowsキー+L = Windowsをロック

・93 「名前を付けて保存」ダイアログの「ツール」→「セキュリティオプション」 = WordやExcelの文章にパスワードを設定する
   Shift+削除(Delete、ゴミ箱へドラッグ&ドロップ) = ファイルを完全に削除する


※本ブログの全ての記事はこちらで表示できます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

ビジネス一般 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/09/01(木) 22:55 ]

<<『お金から自由になる法則』の自分を変えるパワー・アイテム メモ書き | ホーム | 『伝説のコピーライティング実践バイブル』のレターの必須6要素>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/296-8cba0bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。