ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『この世でいちばん大事な「カネ」の話』の格言一覧
今回は『この世でいちばん大事な「カネ」の話』西原理恵子著(理論社、2008)です。


今回は(今回も?)参考文献リンク集ではありません。ごめんなさい。

理論社の「よりみちパン!セ」というヤングアダルト新書の第V期ラインナップとして出版された、奇才西原理恵子さんのお金に関する自伝的エッセイ。この「よりみちパン!セ」というシリーズ、若者(というか中高生?)向けに出版されていますが、『オヤジ国憲法でいこう!』』しりあがり寿+祖父江慎著や、『正しい保健体育』』みうらじゅん著など、結構気になる本が多いです(笑)。

「なぜわれわれは、子どもに「金」の教育ができないのだろう!?カネがなければ一家離散、カネがなければ一家心中。カネがなければ人生、貧しい。これは真実だ、ああそれなのに。経済学者やカネの地獄を見ないものにはけっして語れない、そんな、カネと労働のリアルをみつめ、人生の根本を哲学する書。」とのことですが、リアルすぎて、息を呑むぐらいで・・・。

ちなみに『この世でいちばん大事な「カネ」の話』の最初の数ページは、こちらで立ち読みできますので、買う/買わない、読む/読まないはそれから判断してもいいのではないでしょうか?私的には「買い」ですけどね。

デビュー作の『ちくろ幼稚園』から西原さんお気に入りですが、そのころからちょっと底辺には暗いなにかを感じていました。そしていろいろな作品の中からそのキーワードが断片的に出てきていたのですが、この本の第1章を読んで、すべてがつながったような気がします。

こんなに辛い状態にあったので、おカネに対する言葉ひとつひとつがとっても重みがあります。機会があれば、一読されることをお勧めします。でも、ちょっと第3章のギャンブルの話は受け入れられませんが・・・。


ということで、『この世でいちばん大事な「カネ」の話』の本文中に出てくる私が気にいった格言?一覧を。以下の通りです。

・お金に余裕がないと、日常のささいなことがぜんぶ衝突のタネになる。

・あのね、「貧困」と「暴力」って仲良しなんだよ。

・「貧しさ」は連鎖する。それと一緒に埋められない「さびしさ」も連鎖していく。

・貧乏は病気だ。それも、どうあがいても治らない、不治の病だ。

・たとえ最下位だろうと、どこがどう最下位なのか、自分のことをちゃんとよくわかれば、勝つ目は必ず見えてくる。

・「どうしたら夢がかなうか?」って考えると、ぜんぶを諦めてしまいそうになるけど、そうじゃなくって「どうしたらそれで稼げるか?」って考えてみてごらん。

・「才能」って、人から教えられるもんだって。

・たまたま配られた札がぜんぶマイナスだったら、それをいつまでも嘆いてたってしょうがないよね。ひっくり返してプラスにすることを、考えなくっちゃ。

・人の気持ちと人のカネだけは、アテにするな!

・なぜ、その子に、そんなことができたんだと思う?
 それはきっと、自分が生まれた環境がどんなに酷かろうと、それを受け入れてしまうことをしなかったから。
 「希望」を諦めてしまうことを、しなかったから。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:お金の本 - ジャンル:株式・投資・マネー

資産運用 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/07/27(月) 22:20 ]

<<『よい匂いのする一夜 東日本編』の掲載宿リンク集 | ホーム | 『日本全国産業博物館めぐり』の掲載博物館リンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/25-28de577b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。