ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『神戸ロマンチック案内』の神戸にまつわる本と映画リンク集
今回は『神戸ロマンチック案内 洋食屋・レストラン、喫茶・バー、ホテル・建物…クラシックな名店と、神戸メイドのかわいいものたち』甲斐みのり著(マーブルトロン、2010)です。


結局、甲斐みのりさんって大阪芸術大学卒だから関西方面のほうが詳しい、ってこと?

本書には、Column.4『神戸にまつわる本と映画』として、神戸に関する書籍や映画が掲載されていますので、これらをメモ書きとして。あ、お店に関してもいろいろ掲載されておりますが、それは別途UP予定です。
※2010/12/06追記:食関係はこちら、旅関係はこちら、にUpしました。

ということで、『神戸ロマンチック案内 洋食屋・レストラン、喫茶・バー、ホテル・建物…クラシックな名店と、神戸メイドのかわいいものたち』の神戸にまつわる本と映画リンク集(リスト)を。以下のとおりです。


◆『神戸ロマンチック案内』の神戸にまつわる本と映画 一覧
■神戸にゆかりのある作家が紡いだ言葉に触れられる場所
海文堂書店(神戸市中央区)

神戸文学館(神戸市灘区)

■神戸文学
『少年H(上)』妹尾河童著(1999)
『少年H(下)』妹尾河童著(1999)

『コスモポリタンズ』サマセット・モーム著(1994)

『ハイカラ神戸幻視行―コスモポリタンと美少女の都へ』西秋生著(2009)

『神戸・続神戸・俳愚伝』西東三鬼著(2000)

『ほんまにオレはアホやろか』水木しげる著(2002)

『燃ゆる頬・聖家族』堀辰雄著(1947)

『高砂幻戯』小松左京著(1999)

『有馬温泉「陶泉 御所坊」殺人事件』柏木圭一郎著(2010)

『細雪』谷崎潤一郎著(1983)

『辺境・近境』村上春樹著(2000)

『神戸百景』川西英著(1962)

『神戸の残り香』成田一徹著(2006)

■女性による神戸文学
『幾度目かの最期』久坂葉子著(2005)

『ミーナの更新』小川洋子著(2006)

『もめん随筆』森田たま著(2008)

『私的生活』田辺聖子著(2010)

『こころの旅』須賀敦子著(2002)

『放浪記』林芙美子著(1979)

■神戸映画
『007は二度死ぬ』

『女の勲章』

『風の歌を聴け』

『男はつらいよ・寅次郎紅の花』

『華麗なる一族』

『麻薬3号』


※本ブログの全ての記事はこちらで表示できます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/11/29(月) 23:21 ]

<<『神戸ロマンチック案内』の食関係掲載店リンク集 | ホーム | 『英語攻略の「天敵」』の参考文献&お勧め本、お勧めビデオリンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/215-cd71d968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。