ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『クラシックホテル案内』の参考文献リンク集
今回は『クラシックホテル案内』甲斐みのり著(ベストセラーズ、2007)です。


私(男性ですが)、著者の甲斐みのりさんのセンスが好きです。沼田元氣と似た香りがする。

甲斐みのりさんといえば、Loule(ロル)。こちらもセンスがいいです。

この本で、日本にあるクラシックホテルをいろいろと紹介しております。単にクラシックホテルの紹介だけではなく、食事のメニューやホテルでのお土産、なんて言うのも載っています。

私もクラシックホテル、大好きです。小樽グランドホテル クラシック、日光金谷ホテル、雲仙観光ホテルなど、クラシックホテルに泊まりたいがためにその土地に行く、なんてこともしますし。

設備や内装は最近のラグジュアリーホテルには及びませんが、長い年月をかけてかもし出す"雰囲気"がなんともたまりません。こればっかりはいくら内装を豪華にしても作り出すことってできないんです。また大体クラシックホテルはそれほど大きくないところが多いので、こじんまりとしており、団体客もとらないので、そのせいか、のんびりゆったりと時間が過ぎていくのがこれまたよし、です。

「高級ホテルよりもクラシックホテルが好き」という女性はなんかいいなぁ、と思います。というよりも、はっきりいいまして、大好きです(笑)。

皆さんもこの本を読んで、クラシックホテルのよさを実感してください。参考文献もいろいろとありますので、クラシックホテル好きの方、参考にされるといいかも。


ということで、『クラシックホテル案内』の参考文献リンク集(参考文献リスト)を。以下の通りです。
※参考文献だけではもったいないので、そのうち掲載されたクラシックホテルもUP予定。
※2009/07/23追記:こちらにUPしました。

◆参考文献

・『日本のホテル小史』村岡實著(中央公論新社)

・『都市の記憶〈2〉日本の駅舎とクラシックホテル』オフィスビル総合研究所著(白揚社)

・『ホテルクラシック―三十五のストーリーで綴る日本のホテル史』山口由美著(商店建築社)

・『ホテル料理長列伝』岩崎信也著(柴田書店)

・『街ぐらし 15号 東京 お茶の水・神田』

・『南葵文庫-目学問・耳学問』坪田茉莉子著(東京都教職員互助会)

・『森と湖と館 日光金谷ホテルの百二十年』常盤新平著(潮出版社)

・『時間旅行へのご案内』※金谷ホテルのパンフレット

・『箱根富士屋ホテル物語』山口由美著(トラベルジャーナル)

・『横浜流 すべてはここから始まった』高橋清一著(東京新聞出版局)

・『山の上ホテル物語』常盤新平著(白水社)

・『池波正太郎が愛した宿』久住純著(夏目書房)

・『よい匂いのする一夜』池波正太郎著(講談社)

・『太陽 233号 ホテルを楽しもう』(平凡社)

・『太陽 297号 贅沢気分のクラシックホテル』(平凡社)



※以下は本文中で紹介されていた本など。

◆軽井沢で読むならば

・『藤村詩抄』島崎藤村著(岩波書店)

・『私の軽井沢物語―霧の中の時を求めて』朝吹登水子著(文化出版局)

・『軽井沢文学散歩』(軽井沢町)

・『杏っ子』室生犀星著(新潮社)

・『堀辰雄詩集』堀辰雄著(彌生書房)

・『萱草に寄す』立原道造著(日本図書センター)


◆ピンクのモーツァルト

・『リトル・バッハ・ブック』グレン・グールド(SMJ)


◆本郷菊富士ホテル

・『本郷菊富士ホテル』近藤富枝著(中央公論新社)

・『東京ステーションホテル物語』種村直樹著(集英社)

・『散歩のとき何か食べたくなって』池波正太郎著(新潮社)

・『日和下駄―一名東京散策記』永井荷風著(講談社)

・『行きつけの店』山口瞳著(新潮社)

・『ぼくの東京案内』植草甚一著(晶文社)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅の情報・準備 - ジャンル:旅行

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/07/22(水) 22:41 ]

<<『クラシックホテル案内』の掲載クラシックホテルリンク集 | ホーム | 『もったいない主義』の掲載ものいろいろリンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/20-1fdce78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。