ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『新TOEICテスト900点 新TOEFLテスト100点への王道』のお勧めの参考書リンク集
今回は『新TOEICテスト900点 新TOEFLテスト100点への王道』杉村太郎著(ダイヤモンド社経済界、2008)です。


結局、ハイテンションになってから集中して勉強しろ!あとは暗記と慣れだ!っていうこと?

あ、著者の杉村太郎さん、元シャインズの人か…。


本書では随所にお勧めの参考書が掲載されていますので、これらをメモ書きとして。


ということで、『新TOEICテスト900点 新TOEFLテスト100点への王道』お勧めの参考書リンク集(リスト)を。以下の通りです。

◆『新TOEICテスト900点 新TOEFLテスト100点への王道』お勧めの参考書 一覧

■英文法
『TOEIC TEST文法完全攻略―必須単語も同時に身につく』石井辰哉著(1998)

『英文法TRY AGAIN!―英会話からTOEICまで』山口俊治著(2002)

『TOEIC TEST 文法別問題集』石井辰哉著(2001)

『TOEICテスト スーパートレーニング文法・語法・正誤問題集編』木村哲也、水嶋いづみ、ジョセフ・ラペンタ著(1999)

■英単語
『TOEFLテスト英単語3800』神部孝著(2006)

『コンピュータが選んだTOEFL必須単語1800』古藤晃著(1995)

『スコア730をとるためのTOEIC TEST必須単語2400』木村恒夫著(2004)

『英単語・熟語ダイアローグ1200―対話文で覚える』秋葉利治、森秀夫著(2005)

『英単語・熟語ダイアローグ1800―対話文で覚える』秋葉利治、森秀夫著(2005)

■リスニング
『戦略的TOEICテスト ボキャブラリー 基本編』野呂健、野村展著(2002)

『戦略的TOEICテストボキャブラリー 完成編』野呂健、野村展著(2002)

『戦略的TOEFLテストボキャブラリー 完成編』仲本浩喜著(2001)

■リーディング
『TOEFLテスト完全攻略模試3回分―iBT対応』川手ミヤジェイェフスカ恩、Steve Mierzejewski著(2007)

『新TOEIC TESTリスニング問題集―New Version対応』ビッキー・グラス著(2006)

『TOEFL OFFICIAL GUIDE TO THE NEW TOEFL iBT』Educational Testing Service著(2007)

■映画・DVD
『For Love of the Game(ラブ・オブ・ザ・ゲーム)』

『Field of Dreams(フィールド・オブ・ドリームス)』

『The Rookie(オールド・ルーキー)』

『Stealing Home(君がいた夏)』

『The Natural(ナチュラル)』

『JFK』

『Jerry Maguire(ザ・エージェント)』

『You've Got Mail(ユー・ガット・メール)』

『Forever Young(フォーエバー・ヤング)』

『The Green Mile(グリーンマイル)』

『The Sixth Sense(シックス・センス)』

『American Beauty(アメリカン・ビューティー)』

『Good Will Hunting(グッド・ウィル・ハンティング)』

『Legally Blonde(キューティ・ブロンド)』

『Original Sin(ポワゾン)』

『The Shawshank Redemption(ショーシャンクの空に)』

『October Sky(遠い空の向こうに)』

『Forrest Gump(フォレスト・ガンプ)』

『Basic instinct(氷の微笑)』


※本ブログの全ての記事はこちらで表示できます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

英語 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/08/12(木) 20:19 ]

<<『耳かきエステはなぜ儲かるのか?』の負けない起業の鉄則と各ニッチビジネス成功のポイント | ホーム | 『ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社』のちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社リンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/177-e9c8ee94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。