ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『京都とっておき和菓子散歩』の掲載店リンク集
今回は『京都とっておき和菓子散歩』泉美咲月著、宮澤やすみ監修(河出書房新社、2009)です。


(まえがき?の和菓子知るなら、京都でお散歩より)
「京都は甘くて美味しい、お菓子の玉手箱。かつて御所に献上するため、菓子職人はしのぎを削り、茶の湯と共に数々の銘菓を生み出しました。しかし、雅な上菓子だけが京菓子ではありません。その素朴な姿かたちや甘い香りに触れるだけでふとなごんでしまう、お餅や団子、季節のおまんに、門前菓子と、京都の暮らしに根付いたお菓子が町に溢れています。さあ、その日その時が食べ頃の京都菓子散歩に出てみるとしましょう。必ず、今の京都に息づく菓子の粋に出会えるはずです。」という本。

京都の和菓子屋さんをいろいろと紹介されていますが、写真がとっても美しいです。しかも非現実的な写真ではなく、日常生活を感じさせるような写真が多いので、これまたポイント高し、です。

和菓子屋さん意外にもタイトルに「散歩」とついてあるように、京都の神社を初め、そぞろ歩きすると楽しそうなところなどもいろいろと紹介されております。

京都に行って、美味しい和菓子をいろいろと探される方にはマストアイテム的な本ではないでしょうか?



ということで、『京都とっておき和菓子散歩』の掲載店リンク集(リスト)を。以下の通りです。

◆掲載店 一覧

■一章 門前菓子みち
正本家元祖一文字屋和助(京都市北区紫野今宮町)の『阿ぶり餅』

神馬堂(京都市北区上賀茂御薗口)の『やきもち』

加茂みたらし茶屋(京都市左京区下鴨松ノ木町)の『加茂みたらし団子』

粟餅所 澤屋(京都市上京区今小路通御前西入紙屋川町)の『粟餅』

総本家 宝玉堂(京都市伏見区深草一ノ坪町)の『きつね煎餅』

御生菓子司 双鳩堂(京都市左京区山端川端町)の『鳩餅』

茶洛(京都市北区紫野東藤ノ森町)の『京わらびもち』

■二章 お菓子みち
菓子製作 京菓子司 俵屋吉富 本店(京都市上京区室町通)の『京菓子』いろいろ

御菓子司 亀屋則克(京都市中京区境町通)の『浜土産』

大極殿本舗 六角店 甘味処 栖園(京都府京都市中京区六角通)の『琥珀流し』と『玉子ぼうろ』

京菓子司 柏屋光貞(京都市東山区安井毘沙門町)の『おおきに』

御菓子司 甘泉堂(京都府京都市東山区祇園町)の『とりどり最中』

御菓子司 中村軒(京都市西京区桂浅原町)の『麦代餅』

京菓子司 富英堂(京都市伏見区中油掛町)の『酒まんじゅう』

阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月(京都市左京区鞠小路通)の『阿闍梨餅』

御菓子調進所 松屋常盤(京都市中京区堺町通)の『きんとん』『紫野味噌松風』

■三章 おもちみち おまんみち
出町ふたば(京都市上京区出町通)の『名代 豆餅』

御菓子司 東寺餅(京都市南区東寺東門前町)の『東寺餅』

生菓子司 祇園鳴海屋(京都市東山区祇園町)の『お火焚き饅頭』

畑野軒老舗(都市中京区錦小路通)の3時のオヤツ

■四章 お土産みち
京御菓子司 するがや祇園下里(京都市東山区祇園末吉町)の『祇園豆平糖』

桂飴本家 養老亭(京都市西京区桂朝日町)の『かつらあめ』

本家 船はしや(京都市中京区三条大橋西詰)の福だるま』

今西軒(京都市下京区楊梅通烏丸西入横諏訪町)の『おはぎ』

紫野源水(京都市北区北大路新町)の『涼一滴』

祇園辻利(京都市東山区祇園町)の『抹茶かすていら』

京菓子 七條甘春堂(京都市東山区七条通本町)の『煎茶器』

大原女家(京都市東山区祇園町)の『かま風呂』

二條若狭屋(京都市中京区二条通小川東入西大黒町)の『不老泉』

井筒八ッ橋本舗(京都市東山区川端通)の『井筒八ッ橋』

総本家 河道屋(京都市中京区姉小路通御幸町)の『蕎麦ぼうる』

亀屋良永(京都市中京区寺町通)の『御池煎餅』

亀屋良長(京都府京都市下京区四条通堀川東)の『ゆみはり』

■五章 よりみち
祇園きなな本店(都市東山区祇園町)の『できたてきなな』

宇治丸久小山園 西洞院店 茶房 元庵(京都府京都市中京区西洞院御池)の『宇治茶松露』『抹茶のケーキセット』

御供物司 亀屋陸奥(京都市下京区西中筋通七条)の『松風』

二條駿河屋(京都府京都市中京区二条通新町東)の『不盡味 松露』

家傳京飴 祗園小石本店 茶房こいし(京都市東山区祇園町)の『抹茶シフォンパフェ』

・[宿]御泊処 京町家 西本願寺庵(京都府京都市下京区下五条町)

・[宿]御泊処 京町家 祗園庵(京都府京都市東山区祇園町)


著者の泉美咲月さん、同じコンセプトで東京編である『和菓子で楽しむ東京散歩―大福、もなか、どら焼き…なごみお菓子で江戸あるき』というのも書いているんですね。こちらはまだ読んだことがなかったので探してみるかなぁ…。



※本ブログの全ての記事はこちらで表示できます

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:和スイーツ - ジャンル:グルメ

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/12/28(月) 05:56 ]

<<『ユダヤの商法』のユダヤの商法 96法則 PART1~PART3編 | ホーム | 『IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣』の仕事のコツと習慣の87 HACKSと参考文献&掲載品リンク集>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/154-5eed59ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。