ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『乙女の大阪』の大阪乙女書籍・雑誌と大阪乙女映画リンク集
今回は『乙女の大阪―デート、食べ歩き、お菓子・おみやげ探し、クラシックホテル・レトロ建物巡り…乙女心の大阪案内』甲斐みのり著(マーブルトロン、2008)です。


(はじめにより)「女性ならば誰しもが胸に秘めた、"乙女心"という、感じやすい心と視線で見つめた大阪。他所の方も、そこに暮らしている方も、この本片手に街へ出て、揺れるような想いに、出会うことができますように・・・。」という本。

って乙女じゃなくておっさんですが(汗、ノスタルジィを感じさせるお店や場所が多くて、胸いっぱいになってしまうのはおっさんも同じですから(笑)。

以前、甲斐みのりさんの『クラシックホテル案内』を紹介しましたが、その本はクラッシックホテルがメインで、観光地自体としてはあまり網羅されていませんでした。ってクラシックホテル好きには必読本、ですが。

で、本書は「大阪」にスポットライトを当てて、大阪での建築物や飲食店、お土産などなど、"乙女"が好きそうなものをいろいろと紹介しています。

本書の5章「乙女のかけらさがし」ではいろいろと大阪に関する書物や映画を紹介していますので、これらをリンク集として。

ということで、『乙女の大阪』の大阪乙女書籍・雑誌と大阪乙女映画リンク集(リスト)を。以下の通りです。

※今回も参考文献だけではもったいないので、そのうち掲載された建築物や飲食店、お土産などもUP予定。→2009/11/14 こちらに追加しました


◆大阪乙女書籍・雑誌と大阪乙女映画 一覧
■大阪乙女書籍・雑誌
・『大阪人』(大阪市都市工学情報センター)

・『大阪おもい』坪内祐三著(ぴあ、2007)

・『大大阪モダン建築』橋爪紳也監修(青幻舎、2007)

・『大阪近代文学作品辞典』浦西和彦編集(和泉書院、2006)

・『Lmagazine(エルマガジン)』(京阪神エルマガジン)

・『私の大阪八景』田辺聖子著(岩波書店、2000)

・『太陽の塔』森見登美彦著(新潮社、2006)

・『米朝ばなし―上方落語地図』桂米朝著(講談社、1984)

・『東京・京都・大阪―よき日古き日』吉井勇著(中央公論社、1954)

・『大阪マウンテンブルース』田渕由美子著(集英社、2004)

・『大阪センチメンタルジャーニー』富岡多恵子著(集英社、1997)

・『大阪下町酒場列伝』井上理津子著(筑摩書房、2004)

・『Hanako west caf(ハナコウェストカフェ)』(マガジンハウス)

・『京都・大阪のうまいもの―散歩のとき何か食べたくなって』池波正太郎著(平凡社、1997)

・『夫婦善哉』織田作之助著(新潮社、1974)

■大阪乙女映画
・『細雪 [DVD]』(東宝ビデオ、2004)

・『めし [DVD]』(東宝ビデオ、2005)

・『夫婦善哉 [DVD]』(東宝ビデオ、2005)

・『ジョゼと虎と魚たち [DVD]』(アスミック、2004)

・『ぼんち [DVD]』(角川映画、2004)

・『河内カルメン [DVD]』(日活、2005)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/12(木) 23:41 ]

<<『乙女の大阪』の掲載店&掲載品リンク集 | ホーム | 『道は開ける』の計28の悩みの克服法一覧>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honkarali.blog68.fc2.com/tb.php/119-1eb9946a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。