ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2009年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

『サライが選んだ東京の酒亭33』の東京&神奈川 掲載店(飲み屋)リンク集
今回は『サライが選んだ東京の酒亭33』『サライ』編集部編集(小学館、2002)です。


雑誌『サライ』1992年2月号、17号、24号、2000年4号、19号、20号、2001年5号、2002年3号で特集したものを再編集し、追加撮影&取材した本で、東京の飲み屋27店と神奈川の飲み屋6店をまとめた本。

今年も何回も会社で飲み会やったんですけど、外れがほとんどでした・・・(汗。なぜかと言うと、幹事が「HotPepper」や「ぐるなび」でクーポン券付いているお店を選ぶことが多かったので(涙)。

基本、HotPepper」や「ぐるなび」でクーポン券付いているお店って選んじゃいけません!「クーポン券使って料金安くなるのでは?」と言う方、いると思いますが、クーポン券使って安くなった金額が、本当の値段ですから!騙されちゃいけませんよ!クーポン券使ってお得だ、と思わせているだけですから!

なので、「HotPepper」や「ぐるなび」でこすっからいクーポン券商売しているようなお店、お客様第一ではないので、選んではいけません!というか、こーゆーお店を省いたら、それだけいいお店を探せる確立はぐっと上がるのですはい。

本書で紹介されている飲み屋は、「HotPepper」や「ぐるなび」では掲載されていないお店がほとんどです(数店、載っていますが・・・)。

本書の写真を見ると、どれもこれもお店の雰囲気がよく(オシャレではないが味がある店ばかり)、お酒にこだわりがあり、料理も申し分なく、と3拍子そろっているので、かなりのおすすめ店が多いかと。ちょっと高級目、大衆向けなどいろいろなレベルのお店が載っているところもポイント高いかと。

2002年発刊と若干古めのため、閉店しているお店もみられます(涙)。なので、コンセプト同じで最新版を出してほしいなぁ・・・と期待せずにはいられません。


ということで、『サライが選んだ東京の酒亭33』の東京&神奈川 掲載店(飲み屋)リンク集(リスト)を。以下の通りです。


◆掲載店(飲み屋) 一覧
三州屋 銀座店(中央区銀座)

樽平(中央区銀座)

秩父錦(中央区銀座)

・端秀(中央区銀座)
※情報なし・・・もうやってないのかな?

玉乃光酒蔵(中央区八重洲)

笹新(中央区日本橋人形町)

北海道料理 炉ばた(港区新橋)

田村町升本(港区西新橋)★

魚金(港区新橋)

九州郷土料理 有薫酒蔵 新橋店(港区新橋)

虎の門 鈴傳(港区虎ノ門)

・風姿(港区六本木)
※情報なし・・・もうやってないのかな?

秋田屋(港区浜松町)

天狗舞(新宿区西新宿)

鈴傳(新宿四谷)

三櫂屋(新宿区舟町)

喜多蔵(新宿区市谷田町)

もー吉(新宿区神楽坂)

野川(渋谷区道玄坂)

富士屋本店(渋谷区桜丘)

シンスケ(文京区湯島)

日本料理 うさぎ(文京区根津)

串駒(豊島区北大塚)

こなから(豊島区北大塚)

鍵屋(台東区根岸)

大はし(足立区千住)

・はるばる亭(杉並区松庵)
※閉店?

・たぬき(川崎区・多摩区)
※情報なし・・・もうやってないのかな?

若竹(横浜市中区)

武蔵屋(横浜市中区)

ダイニングバー 月(※現 関内本店 月)(横浜市中区)

くろば亭(三浦市三崎漁港)

さかなの食堂 こじま(小田原市小田原漁港)


スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/29(日) 05:47 ]

『ツイッター 140文字が世界を変える』のツイッター関連ウェブサービス・ソフト・おすすめボットリンク集
今回も『ツイッター 140文字が世界を変える』コグレマサト、いしたにまさき著(毎日コミュニケーションズ、2009)です。


レビューに関してはこちらに書きましてので、参照してください

本書では、巻末にツイッター関連のウェブサービス・ソフト・おすすめボットなどが掲載されていますので、これらをメモ書きとして。


ということで、『ツイッター 140文字が世界を変える』のツイッター関連ウェブサービス・ソフト・おすすめボットリンク集(リスト)を。以下の通りです。


◆ツイッターを便利にするウェブ・サービス
ふぁぼったー (Favoriteが多い人のつぶやきのまとめサイト)

ReTweeter (ツイッターでRT(ReTweet)された発言の読者数を調べるサービス)

Twib (ツイッターでつぶやかれたURLを集めて人気順に並べるサービス)

viratter (ツイッターのRT(ReTweet)をツリー形式で可視化するサービス)

脳内スキャン (ツイッターのつぶやきを解析してくれるサービス)

bit.ly (クリック・表示回数を計測できる短縮URLサービス)

twitter 日本ランキング (フォロー数、投稿数による日本のツイッター・ランキング)

TwitterCounter (フォロワー、フォロー、投稿の統計データを表示してくれるサービス)

TweetFeel (リアルタイムにツイッター・ユーザーの感情を英語で検索してくれるサービス)

When Did You Join Twitter? (いつツイッターを始めたか分かるサービス)

twubble (ツイッターで誰をフォローすべきか教えてくれるサービス)

PingWire (ツイッターにアップロードされる写真をリアルタイムにトラッキングできるサービス)

twitcam (ツイッターと連携してストリーミング中継ができるサービス)


◆ツイッターを便利にするクライアント・ソフト

■PC向け
夜フクロウ[Mac] (分かりやすいユーザーインターフェースで高機能)

Twit[Windows] (利用者も多い老舗ツイッター・クライアント・アプリ)

TweetDeck[Mac/Win/Linux 要Adobe Air] (Mac/Win/Linuxに対応したクライアント・ソフト。iPhone版と同期)

pbtweet (ツイッターの使い勝手をよくする拡張スクリプト)

HootSuite (マルチアカウントにも対応した高機能なウェブ・クライアント)

Pocket[Mac] (斜め読みに最適なシンプルなMac用ツイッター・クライアント・ソフト)

■iPhone向け
NatsuLion for iPhone (著者が愛用しているクライアント・ソフト、軽快な動作が魅力)

TweetDeck (PCと同期するのが特長)

PhotoTwit (ツイッターに写真を送ることに特化したアプリ)

■携帯電話向け
ツイッター公式モバイル版 (日本の携帯電話に向けた高機能なオフィシャルサイトも開発中)

モバツイッター (携帯電話向けの高機能なサイト)


◆おすすめボット

■新聞社・ニュースサイト
asahi (朝日新聞によるアカウント。速報やニュース)

47NEWS (共同通信ニュースのbot(非公式))

CNET JAPAN (CNET JAPANによるアカウント)

Yahoo!ニュース・トピックス (Yahoo!ニューストピックス掲載のニュースをつぶやくbot(非公式))

■地震・気象
P2P 地震情報 (P2P地震情報の各種情報を配信)

地震速報 (気象庁とHi-netの情報を利用した地震情報)

天気予報 BOT (リプライで「いつ」「どこ」をつぶやくと天気を返信)

■ツイッターの話題情報
buzztter (ツイッターでつぶやかれているキーワード)

Twib (ツイッターで人気のあるURL)

■為替
jpy (為替状況をつぶやくボット)

■スポーツ
野球バカ28号(仮) (野球の試合をつぶやくボット)

■テレビ・ラジオ
徹子の部屋 (徹子の部屋のゲストをつぶやくボット)

tokyo_fm (TOKYO FMでオンエアされた曲をつぶやくボット)

J-WAVE NOW ON-AIR (J-WAVEでオンエアされた曲をつぶやくボット)

■その他
recipetter (食材をリプライするとレシピを発信するボット)

今日は何の日? (今日は何の日、を配信するボット)

名言 (名言をつぶやきつづけるボット)


※参考:TwitterまとめWiki-便利なボット


テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

ノンフィクション | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/27(金) 23:59 ]

『ツイッター 140文字が世界を変える』のレビュー
今回は『ツイッター 140文字が世界を変える』コグレマサト、いしたにまさき著(毎日コミュニケーションズ、2009)です。



またまた「R+(レビュープラス) revierplus.jp」というレビュー専門 ブログネットワークというところから『ツイッター 140文字が世界を変える』のレビューを書きませんか?とのメールを頂きましたので、申し込みました。んで、運よく当選し、献本していただきました。ありがとうございます。んで、そのレビューを。

と、その前に以前『株式にっぽん 2009-10-15号』のレビューを書く際に、デジタル雑誌ライブラリで読む必要があり、PCの前に張り付く必要があったので、ちょっと面倒くさいけどしょーがないや、と思っていたのですが(基本的に本は移動中に読むので)、今回は本として頂きました。やっぱり持ち歩けるのがいいですねぇ。

(見返しより)「ツイッターは、ユーザーが「つぶやき」を投稿し合うことでうながるコミュニケーション・サービスです。2009年の春ごろからから急激に普及しはじめ、ブログやSNSに続くコミニュケーション・ツールとして、著名人の参加、企業のPRツール、ニュース媒体としての成長など、新たな展開を迎えています。今はまだ、世間から「よくわからないサービス」と思われがちなツイッターですが、ブログやSNSのように、ビジネスユーザーを中心に、知らないと恥ずかしい、という状況になりつつあります。本書では、ツイッターがなぜ流行ったのか、どのように進化したのか、今後、どうなっていくのかを解説します。また、ツイッターの影響力を感じさせてくれる使用事例も具体的に紹介します。本書をきっかけに、なんとなく知っていた、使っていた、というツイッターへの理解をもっと深めましょう!」という本。

本書は5章で構成されており、それぞれの章の内容は以下のようになっています。あ、ついでに各章の感想なども。

・第1章 日本におけるツイッターの歴史
 2009年9月ぐらいまでの、日本でどのようにツイッターが流行っていったのか、が書かれています。コグレマサトさん&いしたにまさきさんは早い段階からツイッターを使い始めていたので、実際にどのようなことがあってどんどん広まっていったかが詳しく書かれているので、ツイッターの歴史に関しては、これを読めばかなり理解できるのではないでしょうか?


・第2章 ツイッターとは何か?
 ツイッター、いまいち分かりにくいところがあるのですが(汗、この章では(分かりにくい、という意見を踏まえつつ)誰がつくったのか?なぜ140文字なのか?などをはじめ、ツイッターの各機能や基本的な使い方に関して明記されています。「リプライ」「リツイート」「ハッシュタグ」など、ツイッター特有の用語の説明なども含まれています。この章を読むと、なんとなくしかわかっていなかったことも、すっきり分かるようになるかと。

 ただ、1点だけ希望を。この章でアカウントの取り方、画面を基にした使用方法の説明など、今までツイッターを使ったことのない、初心者向けに説明のページを追加してほしかったです。ほんの10ページほどで説明可能かと思うのですが・・・。本書を読んで「よし、はじめてみるか!」と思う人、多いと思うのですが、これからさらに別なところで調べないといけないので・・・。

※ちなみに本書では「具体的な使用方法はTwitter公式ナビゲーター[ついなび]などが参考になります」と親切に明記されていますので、初心者をまったく無視したわけではありませんのでご安心を。ただ、人間、なにかと楽をしたがるので(汗、初心者向けの使用方法があってもよかったのではないか、と思った次第で。


・第3章 ツイッターを楽しむためには?
 実際に使うにあたっての心意気といいますか、こんな感じでつかってみてね、ということが書いてあるのが本章です。「ゆるい感じ」が基本的スタンスみたいですねぇ。またツイッターを利用したサービスなども紹介されております。

 本章に記載されていた明和電機の佐信道社長(@MaywaDenki)の「うーん。使い方がよくわからん。なんだか、月面に一人、着陸したような孤独感です。」という言葉、まさにツイッター初心者が感じることではないでしょうか?(笑)


・第4章 ツイッターをビジネスで活用する
 ツイッターのビジネス利用での有効性などを中心に書かれています。実際にツイッターをつかっている企業や店舗の方々にインタビューをしており、ツイッターのビジネス利用でのいいところ、わるいところを回答して頂いているので、今後、ビジネスで活用されたい方々には参考になるのではないかと。


・第5章 ツイッターの今後
 ツイッターが今後、どのように使われていくのか?どのように発展していくのかを中心に書かれています。また、欧米と日本での使われ方の違い(欧米では「自分のステータスを相手に伝える」、日本では「フォロアーに何か伝える」)なんていうことも記載されています。


本書は「ツイッターには興味あるんだけどいまいち何をやっていいんだかわからない・・・」という方々には最適な本ではないでしょうか?本書の巻末にツイッター関連ウェブサービス・ソフト・おすすめボットなどまとめて紹介されていますので、そちらも参考になるかと(※こちらを参照してください)。

ちなみに私もツイッターのアカウント、持っていませんでしたが、本書を読んで、「やってみよか?」という気になり、アカウントをとってみました。もしよろしければ「フォローする」に追加してみてください。
http://twitter.com/honkarali_teru


あと、ツイッターを始めるにあたっては「勝間和代のTwitter初心者のための使いこなしの10ステップ」も読んでおいたほうがいいと思いますはい。


と、本の内容を書いただけでは面白くないので、2つばかりツイッターで実験してみました。


◆実験その1 「おすすめユーザー」に返信したら、どれぐらい反応して頂けるか?

第3章に「最初は「おすすめユーザー」のつぶやきを眺めつつ、気になる話題があれば、それに対して返信をしていくとよいと思います。」と書かれていますが、おすすめユーザーの方々、この世界ではある程度の知名度があるので、一般人が返信しても相手にしてくれないんじゃ?と。なので、本当に応答していただけなるものなのか?というのを調べてみました(笑)。

まず、リプライ(返信)で以下のように書きました。

いきなり質問で申し訳ありません。本やブログで「まずはおすすめユーザー20人に登録している人にフォローしてみましょう」と記載されていることが多いですが、有名人ならともかく、無名人(一般人)がフォローしても返信して頂けることはあるのでしょうか?

※えーと、「フォローしても返信して頂ける」ってのがちょっとおかしかったですね(汗。まだちゃんと理解していない頃でしたので・・・。「つぶやきに返信して応答して頂ける」が正しいですね。

で、実際に送った方々の応答を以下にまとめます。


@nobi さん
そこらへんは気にせずできるときは返信してます。できないときは相手が有名無名に関係なく返事できません。私は記憶力悪いので、誰が有名で誰が無名か覚えてないしー私自身も無名人だし ;-)

@asahi さん
※応答なし。

@masui さん
今のところ私は普通に返事させていただいてます。

@kogure さん ※本書の著者
もちろんですよ!ぼくはけっこう返信してますよー

@matsuyou さん
有名無名とか全く関係ないですよ。自分の琴線にふれた物や初めましての人などにリプライしていますが、出来る時と出来ない時もあります。

@tokuriki さん
※応答なし。

@mainichijpedit さん
※応答なし。

@msugaya さん
「おすすめユーザー」にはなっていますが、とくに報酬ももらっているわけでもないので、返信などの義務の必要があるとは思っていません。返信するかどうかは、そのときのタイミングと、話題に興味を惹かれたかどうかだけです。

@suadd さん
※応答なし。

@yahoo_shopping さん
おはようございます(^^ ユーザーの方によりけりだと思いますが、当ショッピングでは返信させていただいております。今後ともよろしくお願いします

@yukarim さん
※応答なし。

@RYOtheSKYWALKER さん
どもー。まずフォローする、ということは一方的に相手のつぶやきを見る、ということで、それだけで返信が来ることは稀です。まして@ で相手に宛てたつぶやきも、お互い無視しても別にOK、というゆるさもついったーの良さなので、まずはあせらずいきましょう^^

@taguchi さん
いつもじゃないけど、ありますよーw

@taromatsumura さん
それはもちろんです。普通にやり取りさせて頂いていますよ!タイムラインを見ていないときはさすがに返信できませんが。

@abfly さん
どうも。常時パソコンの前にいるわけではないので、絶対ではないですが、お答えできる範囲であればお返事できると思いますよ。

@kazuyo_k さん
※応答なし。

@rkmt さん
今日は。有名/無名ってよくわからないですよね。リプライしてみて、返事がなくても別に気にしない、話が盛り上がればそれもまた楽し、ぐらいの気楽な感じでいいのではないでしょうか。

@fshin2000 さん
ツイッターはつぶやきベースのコミュニケーションなので話題やノリがあえば誰でもレスしますよー。ただこっちから全員をフォローするとこちらが破綻するので@で話しかけてもらうとありがたいです [au:misora]

@takapon_jp さん
※応答なし。

@yteppei さん
リプライしても、誰からも100%リプライをもらえることはないかと思いますー。ご参考になれば


以上が、私のアカウントで最初におすすめユーザーとして登録されていた方々です。
さらに、こちらを見ると、他にも「最初に登録されるオススメ20人」がいらっしゃるみたいなので、その方々にも同様にリプライ(返信)してみました。


@tenkijp さん
※応答なし。

@kotoripiyopiyo さん
ありますよー

@kengo さん
※応答なし。

@GachapinBlog さん
※応答なし。

@twj さん
※応答なし。

@natalie_mu
※応答なし。

@akiyan さん
あることもありますよーー。全く返信しないアカウントもあるでしょうけど、それぞれですよー

@ajishiosean さん
返事する有名人もいますよ!(返事しない有名人もいないのですが。)

@niw さん
"@誰それ"で返信がもらえるかどうかは相手次第ですが、基本的にはなんらかのリアクションがあったりする場合が多いとおもいますよ!

@kohmi さん
※応答なし。


30人に返信して、応答していただいたのが、なんと17人!なんと56%!
いや、返信する前は「2~3人、応答していただければいいかなぁ・・・」なんて考えていたのですが、いや~、これほど解答いただけるとは!嬉しい限りです。ほんと、ツイッターの可能性を感じますね!


◆実験その2 ツイッターのアカウントをアナウンスしただけで、反応があるか?

えーと実は本ブログ以外に昔から書いているブログがあります。とは言っても本ブログよりも若干アクセス数が多いぐらい(多くて200アクセス/日ぐらい)なので弱小ブログですが・・・。

で、そこでまずフォローするも0件とした後に、「ツイッターのアカウントとりました!@XXXXXです!よろしければフォローしてね!」とアナウンスし、反応があるか、試してみました。

アナウンスしてから、約1週間たったのですが・・・。フォローされた件数、0件です(汗。うーん、そっちのブログは食い物関係がメインなので、IT系の方はあまりおらず、一般人がほとんどかもしれませんが、これほどまでとは・・・。やはりまだIT業界やブログ運営者など一部では爆発的人気ではありますが、一般の方々にはまだまだ浸透しておらず、これからのシステムではないかなぁと。


ということで、やっぱり本書に書かれているように「最初、おすすめユーザーをフォローし、気になるつぶやきがあったら返信」して、どんどんと進めていくのがよろしいと思いますよ~。

あと、最初に表示されるおすすめユーザーって、ジャンルで分類分けして、選択できるようにしてくれるといいんですけどねぇ。でないと、自分に興味がある"つぶやき"がなかなか出てこなくて(汗。今後のツイッターのシステム改善に希望、ですね。

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

ノンフィクション | トラックバック:1 | コメント:0
[ 2009/11/26(木) 23:43 ]

『利益第二主義』の各章&節の見出し
今回は『利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学』牧尾英二著(ダイヤモンド社、2009)です。


(おわりにより)「ダイヤモンド社からの書籍出版のお勧めを受け、戸惑いもありました。しかし、読者の皆様の何らかの参考になればという気持ちで、思い切って重い腰を上げ、私どもが歩んできた道のりを報告する決意をしました。~省略~ 阿久根、川辺のような不便な市町村は全国にたくさんあり、今後も都会の影としてまだまだ過疎化していくことも想像されます。現代のように、拡大・効率・成果を求めれば求めるほど、こうした二極化に拍車がかかり、安心立命からほど遠くなります。このあたりで社会の舵をきり、方向を変えなければならないでしょう。自分優位から他社優先、損得よりも善悪優先、利益よりもお客様優先など。そこにはいろいろなテーマがあると思われます。私は、人生死ぬまで修行、死ぬまで完成もなく、死ぬまで役割ありと覚悟しており、苦行で苦を選び、明暗で暗を選び、上下で下を選び、損得で損を選び、修行を続けるまま人生を終われたらと願っております。そうするとこで、社会的な役割を果たせる気がしてなりません。」というここ数年、TVや雑誌などで話題になっている鹿児島の巨大スーパー「A-Z」の社長、牧尾英二さんが書いた本。

私、ちょっと熊本県南西部に関係があり、年に数回行くのですが、熊本県南西部から南下して鹿児島向かって走っていくと、「A-Zあくね」という巨大スーパーマーケットが目に入ってきます。

一番最初見たときには「器がでかいだけで単なるスーパーと代わり映えないんだろうなぁ・・・」と思ったんですけど、年配の方や小さな子ども達、またその両親と、いろいろな年代の方々が集まってきており、この点が中年層相手の単なるスーパーとはなんか違うな?と感じました。いうなれば、「過疎地のディズニーランド」というところでしょうか?

本書を読んで、「あぁ、やっぱり。他のスーパーとは違う。」と、感じずにはいられません。というか、一般企業とはまるで異なる経営哲学で。

序章には以下のような営業方針が書かれています。

【品揃え】従来の小売業では、商品の回転率を高めるために、品揃えを売れ筋商品に絞るのが常識です。一方、AZでは、販売効率は一切追求しません。商品のPOS管理(販売時点情報管理)もしません。地域の人々の日常生活に必要なものは何でも揃える。フルラインナップの品揃えを行っています。

【価格】AZでは、タイムサービス、日替わり特価などの特売は原則として行いません。すべてのお客様に公平に安さを提供するため、いつでも安い「エブリデイ・ロー・プライス」を追求します。

【仕入れ】地元の生産者、メーカー、卸売業者を大切にして、商品を仕入れるときは地元の業者を優先しています。また、仕入先に無理な値引きは要求しません。バックマージンなどの裏取引はいっさい行わず、取引先からの付け届けなどもお断りします。

【人材】大手小売店では競合店の視察を行っているようですが、私どもの従業員には他店を見ないようにお願いしています。~省略~ 本当に大切なのは、地域のお客様の声。従業員は、売り場に出てお客様と接し、自ら学び考えることで成長していくものです。そのため、接客や売り場作りなどのマニュアルはありません。研修などの社員教育も行いません。

これだけでも従来のスーパーとは違うのがわかるかと思いますが、本文を読むと、AZがいかに顧客第一か、というのがわかります。本書の各章や節の見出しを見るだけでもためになるかと。なので、今回は各章や節の見出しをメモ書きとして。


ということで、『利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学』の各章&節の見出しを。以下の通りです。


◆各章&節の見出し

■序章 過疎地で奮闘する二四時間営業の巨大スーパー
・田舎町に誕生した巨大スーパー
・好きでない小売業を天職と定める
・予想を超えた地域の生活者の反応
・利益や効率よりも大切なもの

■第一章 素人だからこそ、お客様目線で前例否定できる
・運命を変えた父親からの電報
・私が小売業に転身した理由
・倒産寸前のホームセンターを再建
・故郷で目の当たりにした売り手発想
・地域のインフラ整備がAZの役割
・小商圏にこそ生活総合店が必要
・出店を阻んだ前例主義の壁
・試験的にはじめた二三時間半営業
・建設途上で銀行に融資を辞退される
・生活者側に立った小売業を目指す

■第二章 安さを実現する常識破りのローコスト経営
・徹底したローコスト経営を模索
・過疎地のメリットは土地の安さ
・従業員一人あたりの売り場面積を広げる
・年間4000万円の電気代を節約
・コストのかかるチラシを廃止
・原則として限定販売は行わない
・前例否定なくしてAZなし

■第三章 効率はいっさい無視、生活必需品はオール品揃え
・AからZまで生活必需品はすべて揃える
・260点を揃えた醤油の棚
・効率を優先するPOSシステムの限界
・品揃えの基本は「スモール商品」
・ワンフロア・ワンストップ・ショートタイム
・田舎は夜が早いという偏見
・24時間営業で安く売るということ
・リピート率と買上点数が生命線

■第四章 損得を抜きにして、お客様を常に優先するサービス
・一万円の商品をチラシで1000円と誤記
・チラシに出した以上は1000円で売る
・「台風時のお手伝い」も私どもの使命
・災害時におにぎりを70円で提供
・相場の激しい菊の生花を100円均一で販売
・親孝行からはじまった盆栽の販売
・買い物金額の5%をキャッシュバック
・片道100円で「買物バス」を運行
・生活雑貨を売る感覚で自動車を売る
・F1をお手本にしたスピード車検

■第五章 従業員は自ら育つもの、マニュアルでは育たない
・素人集団が立ち上げたAZスーパーセンター
・商品部もバイヤーも必要ない
・お客様の声と棚の商品がいちばんのデータ
・売上高も利益も気にしない
・人材育成にマニュアルはいらない
・自然な笑顔が売り場の活性剤
・自発性が育てる発想力と応用力
・売る立場ではなく買う立場で仕事をする
・売り場責任者を社長が下から支える組織
・定例会議はいっさい開かない
・パートも正社員も待遇は同じ
・定年は自分で決めるもの
・テナントに頼らない運営が人を育てる

■第六章 取引先もお客様、地域とどう共存するか
・商品の仕入れは地元が最優先
・問屋のマーチャンダイジングに頼らない
・魚市場で一日三回鮮魚を仕入れる
・無理な値引きは要求しない
・バックマージンも報奨金も拒否
・自動車販売の二割は業者向け

■終章 小売業は最後まで逃げ出してはならない
・三号店の「AZはやと」をオープン
・新たなテーマは「健康へのお手伝い」
・AZは「地域の社交場」でもある
・安いからといって買いすぎないように提案
・地域の生活者に寄与するという発想
・おわりに


テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

会社経営・起業・副業 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/25(水) 23:30 ]

『東京・和菓子手帖』の掲載店・掲載和菓子リンク集
今回は『東京・和菓子手帖』渡辺有子著(山と溪谷社、2008)です。



(はじめにより)「小さな上菓子ひとつから四季の豊かさを感じ、年中行事にまつわる節目に食べられるお菓子から、昔からの事を知ることができる。そして、江戸の時代から人々に親しまれてきたお団子や桜餅など、その当時からのおやつを、時代が経った今でも楽しめるなんて素敵なことだな、と思ったりもする。餅を食べた時の安心感にも似た幸せな気持ちは遠い昔から、変らないのかもしれない。ともあれ、東京だけをとってみてもたくさんの和菓子があって、ずっとひいきにしているもの、新たに知ったおいしさや久しぶりの思い出の味。職人さんの心意気を感じるものや歴史のあるもの、と様々。そんな魅力のある和菓子がこの手帖にはいっぱい、詰まっています。」という本。

出版社、ヤマケイなんだ。なぜ食関係本がヤマケイから??とは言うものの、ヤマケイの出す本は個人的には「質実剛健」のイメージがありまして、本書もそんな感じです。

レイアウト&デザインよろし、写真よろし、文章よろし、でグルメ本の中では見やすさ、上位ランクに入りますねぇ。あとはお店の地図だけ載っていれば言うことなし、なんですけれども・・・。

できれば本書のコンセプトのまま、全国編も出してほしいなぁ・・・。

本書では東京にある和菓子屋さんが計44軒とそのお店の代表的な和菓子が掲載されているので、これらをリストアップ。


ということで、『東京・和菓子手帖』の掲載店・掲載和菓子リンク集(参考文献リスト)を。以下の通りです。


◆掲載店・掲載和菓子 一覧
源太の『菜の花きんとん』、『西王母』(新宿区百人町)

空也『空也もなか』(中央区銀座)

長命寺桜もち山本やの『長命寺桜もち』(墨田区向島)

塩野の『春の野』、『花衣』、『野辺の春』、『ひさご桜』(港区赤坂)

志”満ん草餅『草餅』(墨田区堤通り)

言問団子『言間団子』(墨田区向島)

目白志むら『九十九餅』(豊島区目白)

越後屋若狭の『春雨きんとん』、『稚児桜』、『初桜』、『桜』(墨田区千歳)

甘泉庵『麩まんじゅう』(中野区中野)

相模屋『あんみつ』(港区赤坂)

紀の善『あんみつ』(新宿区神楽坂)

こくぼの『小倉あんみつ』(目黒区東山)

村田商店の『あんみつ』(大田区池上)

みつばち『小倉アイス』(文京区湯島)

ちもとの『かき氷』(目黒区八雲)

福茂の『茂助だんご』(中央区築地)

花月(文京区湯島)

桜の杜伊勢屋の『芋ようかん』(世田谷区桜新町)

長門『半生菓子』(中央区日本橋)

さかぐちの『京にしき』(千代田区九段北)

とらや栗粉餅』『(港区赤坂)

大坂家『織部まんじゅう』(港区三田)

菊家『利休ふやき』(港区青山)

ときわ木の『藤ばかま』、『きく』、『もみじ』(中央区日本橋)

根津のたいやき『鯛焼き』(文京区根津)

梅花亭『浮き雲』(新宿区神楽坂)

羽二重団子『羽二重だんご』(荒川区東日暮里)

浅野屋『くず餅』(大田区池上)

清寿軒『どら焼き』(中央区日本橋小船町)

さゝま『木守り』、『山路』(千代田区神田神保町)

菊廼舎『冨貴寄』(中央区銀座)

入山『せんべい』(台東区浅草)

瑞穂の『豆大福』(渋谷区神宮前)

松島屋『豆大福』(港区高輪)

群林堂『豆大福』(文京区音羽)

つ久し『豆大福』(目黒区八雲)

但元の『砂糖大豆』、『塩豆』、『かた豆』(江東区亀戸)

蛸松月『蛸最中』、『蛸まん』(台東区雷門)

高橋の『酒まんじゅう』(杉並区天沼)

桃林堂『小鯛焼』(台東区上野桜木)

岬屋の『瑞鹿』(渋谷区藤ヶ谷)

三原堂の『うぐいす餅』(杉並区西荻窪)

利久の『きんかん餅』(杉並区高円寺南)

太市の『寒牡丹』、『冬ごもり』、『冬木立』(目黒区洗足)

テーマ:和スイーツ - ジャンル:グルメ

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/24(火) 06:29 ]

『ソクラテスの人事』の採用試験問題 厳選36問とそのチェックポイント
今回は『ソクラテスの人事』NHK「ソクラテスの人事」制作班著(祥伝社、2009)です。


(はじめにより)「先の見えない現代、企業はこれまでにない異能の人材を求めて、答えのない問題を課します。求めていくのは、新たな仕事をゼロから発想し、問題解決していく能力、すなわち「地頭力」を持った人。そんな企業の採用試験では、どんな状況にも対応できるやわらかな頭と、物事の本質をとらえ、自分の頭で考えて問題を解決する力が問われます。NHK「地頭クラブ ソクラテスの人事」では、企業の採用試験で実際に出題された難問・奇問に、タレント、俳優、お笑い芸人、大学教授ほか各界の異才たちが挑戦。彼らの回答ぶりから、各企業の現役バリバリの採用担当者たちが本気で採用したい人材を決めるという「ガチンコ番組」です。本書では、放送した問題の中から36問を厳選。解答例と採用担当者の解説から、企業の欲しがる「地頭」の鍛え方が見えてきます。」という本。

NHKのTV番組(すでに終了)である『ソクラテスの人事』で取り扱った採用試験の問題をまとめた本ですね。

まあ企業によって考え方はさまざまあるんだなぁ・・・と考えさせられます。「自分を積極的にアピールできない人はだめ」とか「リーダーシップを取れる人でないとだめ」という企業もあれば、「縁の下の働きが出来る人」とか「裏方に回れる人がいい」なんて正反対の人材を評価する企業もあるし・・・。

ってそもそも人事部が選んだ人なんて当たり外れ多すぎますけど(汗。同じ人たちが選んでいるのに、どーしてこうもバラツキがあるのかと(汗。

やっぱり「最低でも1年一緒に仕事をし、それで判断」というようにしない限りは優秀な人材を確保するなんて、難しいのかなぁと。ならば、配属先予定の部門から実担当者を呼んで一緒に面接する、とか・・・。

でも、就職活動ってほんと、年度によって大変さが全然異なるので、不公平だなぁ・・・と感じずにはいられません。数年前まではどちらかと言えば「楽」でしたが、リーマンショック以降は一気に氷河期に・・・。

「ソクラテスの人事」の公式WebSiteでも取り扱った採用試験問題が過去ログとして確認できますが、本書では、その中から厳選された36問が載っていますので、これらをメモ書きとして。なお、出題とチェックポイントだけメモ書きしますので、出演者の解答などに関しては本書(または公式Webサイト)でチェックしてください。


ということで、『ソクラテスの人事』の採用試験問題 厳選36問とそのチェックポイントを。以下の通りです。


◆採用試験問題 厳選36問

■第1章 自分の頭で考える[知力・論理力]が身についているか
・[制限時間3分] 江戸時代にタイムスリップしたあなた。偶然もっていた○○を使って商売を始めたところ大成功しています。その○○とは、何ですか?(株式会社ホリプロ)
→時代を読む力を見ている。

・[制限時間15秒] 新聞紙を50回折り曲げると、どれぐらいの厚さになるでしょうか?(株式会社タケダ)
→解答に至るまでの思考過程。

・[制限時間3分] 次のA、B、Cに適切な言葉を入れなさい。
就職活動といえば(A)、(A)といえば(B)、(B)といえば(C)、(C)といえば地球である。(株式会社ワイキューブ)
→顧客に事業と提案するうえで欠かせない「発想力」と「理論性」があるか。

・[制限時間1案につき15秒] 「こだま」「ひかり」「のぞみ」に続く次世代新幹線の列車名を日本語で10案考えなさい。(株式会社乃村工藝社)
→飛びぬけたアイデアは煮詰まってから出てくる、というわけで8、9、10番目あたりの解答に注目。ひとつひとつが独創的でありながら、かつ「論理的」で「知的」であるかをチェック。

・[制限時間3分] 火星人はどんな生活をしていると思いますか。イラストにして説明してください。(株式会社ライブレボリューション)
→難問に取り込む姿勢、火星人のどこに着目して描いたか?(姿形・社会・文化)、一つの形にまとまっているか(論理的であるか?)

・[制限時間なし] 日本人の笑う時間を倍にする方法を考えてください。※ルールつきグループディスカッション(株式会社ディー・エヌ・エー)
 ルール1:発言をするときは挙手をして指名されてから
 ルール2:自分の直前に話した人の意見を否定してから意見を述べる
→前者の意見をどのように否定するかを見ている。ただ否定するのではなく、自分ならどのように改善するのか発言すると高評価。

・[制限時間10分] 「風が吹けば桶屋が儲かる」の論理展開の要領で、「ロングのヘアスタイルがはやると牛丼が98円になる」にたどり着くまでに必要な間の出来事を4つ書きなさい。(ヤフー株式会社)
→話を展開していく時の論理的な思考力と演繹力、発想力を見ている。

・[制限時間3分] あなたは採用担当者です。次の世代を担うユニークな人物を採れと上司から言われました。面接試験でどんな質問をしますか。(株式会社モスフードサービス)
→変化への対応力、喜ばせることや応援することが好きか(「他社支援力」があるか)、常識力が備わっているか。

■第2章 次代のヒット商品を生む[ひらめき]のある人材とは?
・[制限時間10秒] 書きかけの文章が5つ出題されます。頭に浮かんだことを記入し、文章を完成させなさい。(江崎グリコ株式会社)
 1 私がうらやましいのは・・・
 2 私のストレスは・・・
 3 世の中は・・・
 4 私はよく人から・・・
 5 私のできないことは・・・
→取り繕いない本音を見ています。さらにちょっとしたセンスや創造力もチェックしています。

・[制限時間1分] サザエさんの新キャラクターを登場させてください。そのキャラクターが登場する回のストーリーもお答えください。(株式会社集英社)
→海にちなんだ名前と性格付けをうまくマッチングさせたか?短い時間で発想をふくらませたか?明るく前向きに、自分でも笑ってしまうくらいの発表をしたか?

・[制限時間90秒] 今、南米で「パケレレ」というスポーツが大ブレーク中です。「パケレレ」を日本に紹介する時のキャッチコピーを考えてください。(株式会社サニーサイドアップ)
→架空のスポーツをゼロから想像する空想力、それをいかに魅力的に売り込めるかのPR力。

・[制限時間2分] この帽子をネーミングしてください。(株式会社筑水キャニコム)
→商品の機能や特徴を分かりやすく伝える力、楽しく使ってもらうための発想力をチェック。また使う人のことを考え抜く「義理と人情」の心を見る。

・[制限時間3分] オリジナルの検定試験を考えてください。(株式会社フェリシモ)
→幸せ社会性、市場創造力、価値発見力が、解答に含まれているかどうか。

・[制限時間2分] (ランダムに表示される)写真にタイトルをつけてストーリーを話してください。しかも、なるべく面白く。(株式会社メリーチョコレートカムパニー)
→写真からどんなことをイメージするかという「想像力」と、どんな物語を創り上げるかという「創造力」を見る。

・[制限時間3分] 人生最大の失敗をブログに書くとします。そのタイトルを考えてください。(株式会社サイバーエージェント)
→失敗から何を学び、どう成長したか。

・[制限時間なし] 皆さんは人事部に所属しています。携帯電話を使って人材募集する方法を教えてください。※ブレーンストーミング形式(面白法人カヤック)
→他人のアイデアを肯定し重ねていけるか、課題・議論を楽しんでいたか、とにかくアイデアの数を出せているか。

・[制限時間3分] 場所を変えたら面白いスポーツは?(株式会社ファンケル)
→正解のない、誰もが答えられる質問で、「普段の考え」や「素」を見ている。

・[制限時間3分] 面接官の自己紹介を聞いて、面接官を生き物にたとえてください。またその理由も教えてください。(株式会社ユー・エス・ジェイ)
 [自己紹介]
  私の好きな食べ物はお鍋です。鍋を囲むだけで幸せな暖かい気持ちになれます。
  趣味はゴルフです。青い空に向かってボールを打つ爽快感はたまりません。
  F1観戦も大好きです。壮大なエンターテイメントスポーツだと思っています。
  私はオンとオフがすごくはっきりしています。プライベートはメガネにボサボサ頭、パジャマで1日中過ごしてしまうこともありますが、仕事となるとパワフルです。
→ユニークな発想力と、生き物にたとえた理由を論理的にスマートに説明できるか。人を傷つけるような答えはマイナス評価。

・[制限時間3分] あなたの家の中で一番使いにくいものは何ですか。もしそれをあなたが作る立場だったら、どういう方法で解決しますか。(グーグル株式会社)
→普段接しているもののちょっとした不便さでも問題ととらえ、それを解決するための創造力をどれぐらい持っているか。

■第3章 [人間力]にあふれている人 見抜きます!
・[制限時間 面接官が鐘を鳴らした時点で終了] あなたがはまっているものを営業してください。いくらで売るかも考えてください。(エン・ジャパン株式会社)
→どのくらい相手のことを考えて営業できるか。商品の良さをアピールするだけではダメです。自信や情熱も見ています。

・[制限時間20分] 4人1組であるものを作ってください。ただし、2人はアイマスクをつけ、あとの2人は説明書を見ることはできますが、手は使えません。(株式会社KUURAKU GROUP)
→相手に対して思いやりを持って作業しているか、どんな状況でもポジティブに楽しんで作業しているか、主体性を持って作業しているか。

・[発表時間1分] 次のものを使って、泣いている子供を笑わせる方法を3つ考えてください。(株式会社タカラトミー)
 「ティッシュペーパー」「ボールペン」「綿棒」「鏡」「リクルートスーツ(ワイシャツ、ネクタイ、ベルトも)」
→「独創力」「行動力」「プレゼンテーション力」があるか?子供の心がわかるかどうか。

・[制限時間7分] 2グループに分かれて寸劇を作りなさい。お題は「幸せを感じる瞬間」。
→発表された劇の内容より、打ち合わせの時の、取り込む姿勢を見ている。ポイントは「第一印象と態度」「チームプレイの出来る人」「仲間のよさを引き出せる人」の3つ。

・[制限時間2分] 「がんばれ」に替わる言葉を考えてください。(風とロック有限会社)
→応援がうまい人は広告するのもうまい。つまり応援力があるか。

・[制限時間45秒] 明日は東京で非常に重要なプレゼンです。しかし、その前日、あなたは鹿児島へ出張に行き、携帯以外のものをすべて盗まれてしまいました。東京でのプレゼンまであと24時間、あなたならどうしますか。(株式会社エニグモ)
→何事にも前向きかどうかを見る。柔軟な発想力と困難な状況でも遊び心を忘れないかどうか。

・[制限時間2分] あなたを家電製品にたとえると何ですか。その理由と強み、弱みも説明してください。(テンプスタッフ株式会社)
→どれだけ相手のことを思えるか?

・[制限時間3分] 新しいキャラクターになりきって、1分間のテレビショッピングに挑戦してください(商品はティッシュペーパー、雑草が生えた鉢、ぞうきん、ランニングシャツ、ゴム手袋)。(株式会社のぶちゃんマン)
→普通の商品を人間力でどれだけ販売できるかがポイント。恥を捨ててでも人に興味を持ってもらえるキャラクターになりきることも大切。

・[制限時間なし] A先輩が仕事で重大なミスをしました。知っているのはあなただけ。あなたの行動を作文にするとき、最初の1行は?(マネックス証券株式会社)
→表現力があるか、自分が考えたことをきちんと相手に伝えられるか。

・[制限時間なし] あなたは世界○○賞グランプリを受賞しました。受賞記念スピーチをお願いします。(株式会社ノパレーゼ)

・[制限時間10分] あなた方のチーム名をつけてください。※グループディスカッション(株式会社高島屋)
→議論の展開を図るような意見を出しているか、周りを巻き込んでいくリーダーシップをとれるか。

■第4章 解答の姿勢に[適正・適応力]が潜んでいる
・[制限時間2分] ピースに代わる記念撮影のポーズを考えてください。(株式会社電通国際情報サービス)
→難しい問題にもきちんと答えようとする責任感と誠実さ、自分のポーズに対する他人からの評価を受け入れる素直さ。

・[作戦タイム3分、ディスカッション10分] 告白するなら電話かメールどっち?※グループディスカッション(株式会社ポニーキャニオン)
 [ルール]
 ・自分の意思とは無関係に電話派、メール派の2チームに分けられる。
 ・ディスカッションの前に各チーム3分間の作戦タイムが与えられる。
 ・ディスカッションの時間は10分間。それぞれのチームの立場にたち、自由にディスカッションを行う。
→与えられた立場の中で、いかに情熱を持ち、自分の実力を発揮できるかに注目。また「言葉の力でいかに人を動かすことができるか?」もポイント。

・[制限時間2分] 人生相談に答えなさい。※二人一組になって、交互に人生相談。本当に自分が抱えている悩みを相談する。(株式会社テンポスバスターズ)
→「人のせいにしない」「自分の人生は自分でつくる」などの視点があると高評価。人の上に立った時、どれだけうまく相談に答えられそうかを見る。

・[制限時間なし] これまでの人生で「あなたらしさ」を表現できる写真を見せてください。(全日本空輸株式会社)
→「あなたらしさ」が会社の理念である「安心」・「信頼」につながるか?「他部署を支え、会社を動かす」という総合職にマッチするか?

・[制限時間なし] 今、一番必要なドラえもんの道具は?(株式会社ニチイ学館)
→超高齢社会を支え、新たな時代を切り開く創造力があるか?道具を使う際に自己本位ではなく、会社の理念である「人を、社会を支えるという誠意」が発想に含まれるか?他人の意見も加味して考える柔軟性があるか?

・[制限時間1分] あなたは社長です。新入社員に向けてメッセージをお願いします。(マルハニチログループ)
→突然の課題に対応することができるか?経営者的視点はあるか?新入社員として求められることを自覚しているか?


テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

ビジネス一般 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/23(月) 04:39 ]

『経済は感情で動く』の行動経済学に関する調査問題 48問 一覧
今回は『経済は感情で動く―― はじめての行動経済学』マッテオ・モッテルリーニ著(紀伊國屋書店、2008)です。


(見返しより)「経済学って、こんなに人間的で面白い学問だったのか。最新の行動経済学は、経済の主体であるところの人間の行動、その判断と選択に心理学の視点から光を当てる。そこに見えてきたのは、合理性とは似つかない「人間的な、あまりにも人間的な」一面。クイズ形式で楽しく読み進めるうちに、「目からうろこ」、ビジネスでのヒントに溢れ、お金をめぐるあなたの常識を覆す。」という本。

いろいろなクイズ(問い)の回答結果を見ると、人の感情って結構経済的じゃないのね~、と思ってしまいます(笑)。

でもこれ、欧米での調査結果なので、日本で調査したら問12、問19、問20、問21、問31、問32、問33、問36などの数学的問題に関しては、もうちょっと結果が違ったような気がしますが・・・。

メモ書きとして、本書に載っている行動経済学に関する調査問題 48問を。あ、各問題が何を調査するためだったか、本当はどちらを選ぶべきか、などに関しては、本書を読んで見てくださいね。

というか、思っていたより書くの、大変だった(汗。何回途中でやめようとおもったことか(汗。


ということで、『経済は感情で動く―― はじめての行動経済学』のクイズ48問 一覧を。以下の通りです。


◆行動経済学に関する調査問題 48問 一覧

問1 今日は土曜日で、大好きなオペラがある。あなたはうきうきと劇場に出かける。入口に近づいたとき、二万円もしたチケットをなくしてしまったことに気がつく。さて、どうしますか?チケットを買い直しますか?

問2 問1と同じ設定で、いまあなたは劇場の入口にいる。けれども今度はチケットをなくしてしまったのではない。チケットはまだ買っていないのに、上着のポケットにあったはずの二万円が見あたらないのだ。さてどうしますか?チケットを買いますか?

→ほとんどの人が問1に「ノー」、問2に「イエス」と答える。

------------------------------

問3 いまはクリスマスセールたけなわ。あなたは前から目をつけてた携帯電話を買いに行く。行ってみたら値段は9000円だった。代金を払おうとすると、歩いて十分の「あっちの店では同じ製品を8000円で売ってるよ」と友だちに耳打ちされる。さてどうしますか?安いほうの店に駆けつけますか?

問4 問3と設定は同じだが、今度はテレビが買いたくなったとする。ある店では199,000円の値札がついていた。例の友だちが駆けつけて、歩いて十分の「あっちの店では同じ製品を198,000円で売ってるよ」とささやく。さて、どうしますか?安いほうの店に走りますか?

→ほとんどの人が問3に「イエス」、問4に「ノー」と答える。

------------------------------

問5 あなたはMP3プレーヤーを買おうとしている。あるお店の前を通ると、人気のあるソニーのプレーヤーがバーゲンで16,000円の安値になっていることがわかった。それなら定価よりかなり安い。さてどうしますか?
  A ソニーを買う。
  B ほかのモデルについても知ろうとする。

問6 問5と状況はかわらない。しかし今度は例のソニーのモデルのほかに、もうひとつのモデルも安売りされている。それはサムソンで、品質も上々なのだが、26,000円で買える。これもけっこう安くなっている。さてどうしますか?
  A ソニーを買う。
  B ほかのモデルについても知ろうとする。
  C サムソンを買う。

→問5では2/3がソニーを買うという回答。問6ではソニー 1/4、サムソン 1/4で残りは先延ばし。※日本では違うでしょうが・・・。

------------------------------

問7 市長を決める選挙がある。候補者は二人。これまでに入った情報によると、A氏はまあまあの人物で、B氏はやり手だが欠点のほうも並ではない人物のようだ。
 A氏は地元の実業家で、大学時代にはボランティア活動に励みながら、法学部を卒業した。町の小学校に通う娘が二人いて、妻は専業主婦である。
 B氏は以前に国会の副議長を務めていたことがあった。地域に小児科病院を建設しようと、資金集めの運動をした。アメリカのさる有名大学で、経営学修士の学位を取っている。過去の一時期、汚職事件にかかわった。現在はある有名なポルノスターと婚約中。
 あなたはどっちの候補者に投票したくないですか?

→Aに投票しないが8%、Bに投票しないが92%。

問8 あなたはどちらの候補者に投票したいですか?

→Aに投票するが79%、Bに投票するが21%。

------------------------------

例を一つ挙げてみよう。わが家の下の通りにある文具屋のおやじは嫌みなほど腰が低いが、それでも飽きずに通ってくる顧客のために、気合を入れて新たなサービスをはじめることにした。その店で使った金額が5000円になるたびに、ささやかな商品をプレゼントするか、あるいは500円を返すという。さて、買い物金額が5000円を超えたから、サービスを受けることにしよう。ところで条件が三つある。どの場合でも、なかのひとつを選ばなければならない。

問9 500円をもらうか、メタルのスマートなボールペンをもらう。

問10 文具屋のおやじは気をよくして選択肢を一つ増やす。そこであなたは、五〇〇円か、メタルのスマートなボールペンか、同じメタルのスマートなボールペンだが、外観がいくらか違うものか、どれかを選ぶ。

問11 メタルのペンは数が限られているから、選択の幅を広げて、文具屋のおやじはあなたに次のような提案をする。500円を選ぶか、メタルのスマートなボールペンにするか、あるいはプラスチック製のありふれたボールペンにするか。

→A(お金)、B(メタルのボールペン)とする。問9は任意。問10はAが選ばれることが多い。問11はBが選ばれることが多い。

------------------------------

問12 あなたは次の二つのどちらかを選ぶように言われた。
  A 賞金は低いがもらえる確立は高い(7,000円が80%)。
  B 賞金は比較的高いがもらえる確立は低い(70,000円が10%)。
 あなたはどちらを選びますか?

→ 多くの人(67%)がAを選んでいる。

問13 さて、今度は先のAとBに金額をつけてみましょう。お金に換算した場合、どちらのほうを高く見積もりますか?

→ 多くの人(71%)がBを選んでいる。

------------------------------

問14 あなたはある有名なスポーツ用品メーカーの経営を任されたとする。その会社は「インテリジェントな」走りを約束する革新的な靴の開発に、すでに10億円を投資している。その靴は地面の状態や利用者の性格に応じて、必要な調整を自動的にしてくれる。このプロジェクトが80%達成された段階で、同じ規模のほかの会社が同じ特徴を備えた靴をすでに販売していることがわかった。その靴のプロジェクトを進めている靴より機能的だし値段も安い。
 さて質問。あなたはプロジェクト達成に必要な残りの20%を投資しますか?

→85%が「イエス」と回答。

------------------------------

問15 たとえばスキー旅行の予約をした。あなたはばかにならない金額をすでに払いこんでいる。しかし当日は寒くて風も強く、雪が降っていた。家を一歩も出たくないのに、もうお金は払ってしまっている。さて、どうしますか?
  1 スキーに行きますか。
  2 それとも温かい家で過ごしますか。

問16 問15と状況はほぼ同じだが、一つだけ違いがあって、スキー旅行の予約はプレゼントだったとする。さてどうしますか?
  1 スキーに行きますか。
  2 それとも温かい家で過ごしますか。

→問16の場合、多くの人が2を選ぶ。問15の場合は、多くの人が1を選ぶ。

------------------------------

問17 今回、ドットコムが一株2,000円で株式に上場される。市場で張りあいそうなライバル会社が、同じ株価で一年前に上場していた。現在その会社の株価は一万円になっている。
 質問。「ドットコムの株価は一年後にいくらになっているか」答えて下さい。

→多くの人がライバル会社の株価によって異なった判断をする。

------------------------------

問18 リンダは三十一歳。シングルで純真でとても頭がいい。哲学科を卒業したが、学生のころから人権や社会正義の問題に熱心に取り込み、戦争反対のデモにも参加していた。
 次の各項目を可能性の低いものから並べてください。
  A リンダはグローバル化反対の活動家である。
  B リンダは銀行員である。
  C リンダは銀行員でグローバル化反対の活動家である。

→大多数の人はB、C、Aと答える。

------------------------------

問19 あなたは次の二つのうちから選ぶとする。
  A 4,000円がもらえる確立が20%か、何ももらえないか。
  B 1,600円がもらえる確立が40%か、何ももらえないか。
 さて、どちらを選びますか?

問20 ここにもう一つの選択ケースを挿入する。
  A' 4,000円がもらえる確立が50%か、何ももらえないか。
  B' 1,600円が確実にもらえる。
 さて、あなたはどっちを選びますか?

→最初はA、次はB'を選ぶ人が多い。

------------------------------

問21 A 3万円が確実に儲かる。
   B 15万円が儲かる確立が25%で、まったく儲からない確立が75%。
 あなたはAかB、どちらがいいですか?(答えをだしてから次へ行ってください。)

問22 C 10万円を確実に損する。
   D 15万円を損する確立が75%で、損失ゼロの確立が25%。
 さてどちらにしますか?

→Aが84%、Dが87%。

------------------------------

問23 A 山下さんはX機械製作所の株をいくらか持っている。昨年たまたま、それを売ってY電力公社の株を買おうとしたが、結局そのままにしてしまった。ところが、もし買っていたら150万円、得していたことがわかった。
   B 秋田さんはY電力公社の株をいくらか持っていた。昨年その株を売ってX機械製作所の株を買った。ところが、もしY電力公社の株を売らなかったら150万円、得していたことがわかった。
 どちらのほうが余計に悔しいと思いますか?

→多くの人が秋田さんのほうが「よっぽど歯ぎしりする」と答えた。

------------------------------

問24 A 秀雄さんはスーパーマーケットのレジのところに並んでいる。彼の番が来たとき、レジの係に言われた。「あなたは幸運にも10万人目のお客様になったので、2万円差し上げます」。
   B 弘さんもほかのスーパーマーケットの列のしっぽについていた。彼の前にいた人は運よく100万人目のお客だったので、20万円という賞金をもらった。その人のすぐ後ろにいた弘さんも3万円の賞金を受けとった。
 どっちのほうがうれしいと思いますか?

→ 多くの人が秀雄さんを選んだ。

------------------------------

問25 質問。経済上の変化は、個人のお金のうえで選択に影響を及ぼすことが多い。アメリカ合衆国がいつにないインフレを起こし、その影響であらゆる分野の経済に及んだとしよう。たとえば半年のあいだに給料も年金も、あらゆる福祉費用もサービス料も、約25%増加したとする。この時点では収入も支出も以前より25%アップしている。
 ある人が半年前に革製のソファを買おうとした。その値段が半年のあいだに400ドルから500ドルに上がってしまった。現在、そのソファを買いたい気持ちは増したか、減ったか、それとも半年前と変わらないか?

→7%が増し、38%が減った、55%が変わらないと答えた。

問26 補足質問。ある人が半年前にアンティーク調の机を売ろうと思った。それが半年のあいだに400ドルから500ドルに値上がりした。現在、その机を売りたい気は増したか、減ったか、それとも半年前と変わらないか?

→43%が増し、15%が減った、42%が変わらないと答えた。

------------------------------

問27 半数の従業員が、インフレーションがないなかで会社は7%の賃下げを決めたと告げられる。残りの半数はインフレが12%のなかで5%の賃上げを決められたと告げられる。もしあなたがこういう状況に置かれていたらどう思いますか。

→62%の人が名目上の賃下げは不当と判断、22%の人が名目上の賃上げは不当と判断。

------------------------------

問28 1 A社はあなたに年俸500万円を払うという。この会社はすべての新卒者に500万円の年俸を払うことで知られている(この後、仕事の内容について説明が続く)。
   2 B社はあなたに年俸600万円を払うという。この会社は新卒者に650万円の年俸を払うことで知られている(この後、仕事の内容について説明が続く)。

→32人の学生のうち、22人がA社、10人がB社を選ぶ。

------------------------------

問29 1 8,000円もらうか、あるいは、ジョージ・クルーニーかアンジェリーナ・ジョリーにキスするか。
   2 8,000円儲かる確立が1%のくじ引きをするか、ジョージ・クルーニーかアンジェリーナ・ジョリーにキスできる確立が1%のクジ引きをするか。

→1では70%の人がお金、2では65%の人が「キスのくじ引き」。

------------------------------

問30 1 2,500円を払うか、さもなかったら、短いが苦痛をともなう(健康への影響はない)電気ショックの実験を受けるか。
   2 2,500円を損する確立が99%のくじ引きをするか、さもなかったら、短いが苦痛をともなう(健康への影響はない)電気ショックを受ける確立が99%の科学実験に参加するか。

→1ではお金を選ぶ人が多く、2では電気ショックを選ぶ人が多い。

------------------------------

問31 今日は日曜日でお祭りがある。あなたは「くじ引き」をやることにして、箱のなかから玉を一つ選び出す。もし「赤玉」が出たら「一万円」もらえるが、ほかの色の玉であれば何ももらえない。
 でもくじ引きをはじめる前に、二つの箱AかBのどちらかを選ぶようにと言われる。
  A Aの箱には10個につき1個の赤玉が入っている。
  B Bの箱には100個につき8個の赤玉が入っている。
 さてどちらを選びますか?

→Bを選ぶ人が多い。

------------------------------

問32 A 毎年その癌で死ぬ人は100人につき平均24.15人である。
   B 毎年その癌で死ぬ人は一万人につき1285人である。
 AとBのうち、どちらのほうが、危険度が高いですか?

→75%の人がBのほうが高いと答える。

------------------------------

問33 治療しないと死亡する重い病気にかかったとする。これまでに飲んできた薬は死亡率を0.006%にまで下げ、値段は三万円である。製薬会社は死亡率を0.003%にまで下げる新薬を売り出そうとしている。
 この新薬のためにいくら払ってもいいですか?

問34 新薬は死亡率を100万人につき600人から300人に下げる。この新薬のためにいくら払ってもいいですか?

→問33は平均34,000円、問34は平均58,000円。

------------------------------

問35 あなたは、空港管理会社の経営会議に出席していると仮定しよう。
 A 現在の建築構造では150人の生命が危険にさらされる。その98%を救う対策を考えなければならない。
 B 状況はAと同じ。この対策が救える人命は150人であるということだけが伝えられえいる。
 あなたはどちらの対策を支持しますか。

→Aを支持する人が多い。

------------------------------

問36 あなたはNPO法人の責任者である。いくつかの重病患者支援団体に助成金を与える検討をしなければならない。
 X まずはじめのケースとして、昨年15,000人の死亡者を出した病気Aを扱うX協会から、補助金の申請が出された。Xの救済プログラムでは、死亡率を2/3に減らせるという。
 Y 次のケースとして、昨年16万人の死亡者を出した病気Bを扱うY協会から、補助金の申請が出された。Yの救済プログラムでは、死亡率を1/8に減らせるという。
 さて、どちらのプログラムを支援しますか?

→多くの人がAを選ぶ。※翻訳、間違ってない?「死亡率をXXに減らせる」じゃなくて「死亡率をXX、減らせる」ですよね?

------------------------------

問37 イタリアでは、麻薬中毒でなく、危険な性行為もしていない人のうい、0.01%がエイズに感染している。もし感染している場合は、検査で陽性と出る確率が約99.99%である。感染していない場合は、検査で陰性と出る確率が約99.99%である。ということは0.01%の人が、実際には感染していないのに、(誤って)陽性と判定されるということなのだ。
 さて問題。もしテストで陽性と出た場合。エイズに感染している確立はどれくらいですか

→大多数の人99%と答える。

------------------------------

問38 由美さんと桂子さんはしばらく前に妊娠したので、胎児の性をかなり早く知ることができる検査を受けた。
  A 男児なら検査では90%の確立で「M」という回答が出る。
  B 女児なら70%の確立で「F」という回答がでる。
 由美さんの結果はMで、桂子さんの結果はFだった。それなら由美さんは桂子さんより、未来の子どもの性についての確信が持てるだろうか。

→調査結果なし・・・。(実際は佳子さんの方が確信が持てる。)

------------------------------

問39 あなたの車の運転能力はどれほどですか。けっこううまいと思いますか?ほかの人と比べて平均以上ですか?それとも平均くらいでしょうか?平均より低いと思いますか?どちらでしょう。

→90%の人が自分を平均以上と答える。

------------------------------

問40 各質問に答え、次にその下にあなたの答えが正解であると思う確立を自己評価してほしい。正解である確信が強いほど、あなたの評価は100%に近くなる。

 1 日本のカルデラ湖で一番大きいのはどこでしょう。[ ]%
 2 「ブルドーザー」と呼ばれた日本の首相はだれですか。[ ]%
 3 国会議員に立候補できるのは何歳からですか。[ ]%
 4 アインシュタインがノーベル賞を受賞した功績とは何ですか。[ ]%
 5 銀が混じった金の王冠と、同じ重量の金の延べ棒を天秤の左右におき、水中に入れた。上に上がるのはどちらですか。[ ]%
 6 地球と太陽までの距離を100メートルとすると、地球と月のあいだの距離は以下のうちどれに近いですか。
  (1)25メートル (2)2.5メートル (3)2.5センチ[ ]%
 7 日本で35歳以下の人の第一の死因は何ですか。[ ]%

→100%正解だと見積る人のうち、実際に正解なのは80%。
 ※答えは1から屈斜路湖、田中角栄、衆議院25歳・参議院30歳、光電効果の発見(相対性理論ではない)、王冠、(3)(本では25センチってなってるけど・・・どっちが正解?)、自殺。

------------------------------

問41 あなたの前に4枚のカードがある。 「E」「K」「4」「7」
 それぞれのカードは、片面に文字が、その裏面に数がある。左の二枚のカードにの裏には数字が、右の二枚のカードの裏には文字がある。
 ここで次の文句を考えてほしい。「あるカードの片面に母音がかかれていたら、裏面には偶数が書かれている」
 この言葉の真偽を知るには、どのカード(複数)を裏返したらいいですか?

→大多数の人が「E」と「4」を裏返す。(正解は「E」と「7」。)


問42 あるディスコの規則ははっきりしていて、アルコールは成人にしか売らない。そこで問題。「20歳以上ならアルコールOK」ということだが、だませれていないかを知るにはどうしたらいいだろうか。入口には長い列ができていて、判断はすばやくする必要があるが、間違えては困る。問題は先ほどの4枚のカードの場合と同じである。しかし今度は列に並ぶお客が紙片を持っていて、その片面には年齢が、裏面には飲みたいものが書かれている(Aはオレンジジュースで、Gはジントニック、年齢は偽っていないとして)。最初の4人は「21」「A」「G」「16」という若者だった。
 さてどの人を調べたらいいですか?どの人の紙を裏返しますか?

→85%の人が正解(答えは「G」「16」)。

------------------------------

問43 あなたは、それぞれいくら賭けますか。
  A コインを投げる前に、表か裏に、いくら賭けますか。
  B コインはもう投げられたけど、表と裏、どちらが出たかはわからない。
 どちらにいくら賭けますか。(もちろん、では当たったらいくらもらえるというのがなければ賭けとしては成立しないでしょうが、心理テストとして試してください。)

→Bのほうが賭ける金額が少なくなる。

------------------------------

問44 あなたはどちらがいいか、選んでください。
 A 痛いほど冷たい水に60秒のあいだ手を浸している。
 B 痛いほど冷たい水に合計で90秒のあいだ手を浸している。はじめの60秒間の温度は変らないが、次の30秒間は温度が少し上がり、痛いほど冷たいのは同じでも、いくらかは和らげられる。

→Aを選ぶ人が多い。実際の実験では80%の人がBを選んだ。

------------------------------

問45 バージョンA。車線変更。ある電車が5人の人がいる方向へ走り出した。このままでは5人は轢かれてしまうだろう。5人を助ける唯一の方法は、車線を変更して車両を支線のほうに導くことだ。しかしそうすると別の1人が死んでしまう。
 質問 車線を変更することは正しいことですか?

→多くの人は「イエス」と答える。

問46 バージョンB。太った人。バージョンAと同じく、暴走した車両が5人の人がいる方向に向かっている。なんとかしなければ5人は轢かれてしまう。あなたはその光景陸橋の上から見ているが、いままさにその下を車両が通過しようとしている。あなたの横に太った人がいる。あなたはとっさに判断する。その知らない人を線路の上に突き落とせば、列車は確実に停まって5人は助かるだろうと。しかし同時に、太った人が死ぬこともほぼたしかなのだ。
 質問 横にいる見知らぬ人を突き落とすことは正しいですか?

→大方の人の出す結論は「正しくない」。

------------------------------

問47 どちらかを選んでください。
 A すぐに1000ドルもらう。
 B 一週間後に1100ドルもらう。

問48 どちらかを選んでください。
 C 一年後に1000ドルもらう。
 D 一年一週間後に1100ドルもらう。

→多くの人がAとDを選ぶ。


テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

ビジネス一般 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/21(土) 05:28 ]

『教養脳を磨く!』の教養脳を磨く!三十冊リンク集
今回は『教養脳を磨く!』茂木健一郎、林望(エヌティティ出版、2009)です。


(見返しより)「人生において、何が大切なのか。激動の現代を生き抜くには、何が必要なのか。イギリスでの<知のカルチャーショック>を受けた二人が、アクセル全開で縦横無尽に語り尽くす。教養とは何か、インテリジェンスのあり方、日本的アカデミズムの問題点、言語の翻訳不可能性、古典文学の読み方、魅力的な個性とは、イギリス的知性との対峙法、はては、うんこの話から二人の将来の夢まで、異質な二人の語りから生まれた、教養脳の磨き方!」という本。ちょっと分類困ったんですけど、「ノンフィクション」としました・・・。

要は茂木健一郎さんの林望さんと対談集ですね(汗。見返しに結構どーん!という感じで書かれていますが、実際に読むと若干(いい意味での)緩さが漂ってる感じがしますが・・・。また「教養脳の磨き方!」ともありますが、う~ん、まずはタイトルありき、の感じがしてしまいます・・・。ちょっと見返しのは大げさかもしれません(汗。

でもこの二人の対談なので、面白くないわけがありません。『古今黄金譚』もばっちり紹介されていますし(笑)。ケンブリッジの変った学者達の話も面白いです。

あと本文の「イギリス人はそこ(ハイ・テーブル・ディナー)に食べ物があった時に、これにできるだけ知らん顔をしなければならないっていう風習があるわけです(笑)。」とか「つまり、喋々喃々とグルメっぽいことを言ったりするのは、少し脳みそが足りないんだ、カラッポなんだ、とみなされる。」というのを読んで、ああ、だからイギリスって食事、まずいのねぇ・・・と感じたのは私だけではないはずでしょう(笑)。

巻末に、二人がセレクトした「教養脳を磨く!三十冊」というのが載っていましたので、これをメモ書きとして。


ということで、『教養脳を磨く!』の教養脳を磨く!三十冊リンク集(リスト)を。以下の通りです。


◆教養脳を磨く!三十冊
■林望セレクション
・『俳句評釈』潁原退蔵著(角川書店、1953)

・『古代研究』折口信夫著(中央公論新社)

・『古今和歌集』佐伯梅友著(岩波書店、1981)

・『百人一首』島津忠夫翻訳(角川書店、1999)

・『古代への情熱―シュリーマン自伝』ハインリヒ・シュリーマン著(岩波書店、1976)

・『蘭学事始』杉田玄白、緒方富雄著(岩波書店、1982)

・『茶話』薄田泣菫著(岩波書店、1998)

・『田中冬ニ全集』田中冬二著(筑摩書房、??)

・『摘録 断腸亭日乗〈上〉』永井荷風著(岩波書店、1987)
・『摘録 断腸亭日乗〈下〉』永井荷風著(岩波書店、1987)

・『私の個人主義』夏目漱石著(講談社、1978)

・『萩原朔太郎詩集』萩原朔太郎著、三好達治編(岩波書店、1981)

・『往生の物語―死の万華鏡『平家物語』』林望著(集英社、2000)

・『福沢諭吉著作集〈第10巻〉日本婦人論・日本男子論』福沢諭吉著、西沢直子編(慶應義塾大学出版会、2003)

・『渋江抽斎』森鴎外著(岩波書店、1999)

・『蕪村全句集』与謝蕪村著、藤田真一、清登典子編(おうふう、2000)

■茂木健一郎セレクション
・『阿房列車―内田百けん集成〈1〉』内田百けん著(筑摩書房、2002)

・『考えるヒント』小林秀雄著(文藝春秋、2004)

・『生命とは何か―物理的にみた生細胞』シュレーディンガー著(岩波書店、2008)

・『解析概論』高木貞治著(岩波書店、1983)

・『種の起原〈上〉』チャールズ・ダーウィン著(岩波書店、1990)
・『種の起原〈下〉』チャールズ・ダーウィン著(岩波書店、1990)

・『量子力学』ディラック著(岩波書店、1968)

・『罪と罰 (上巻)』ドストエフスキー著(新潮社、1987)
・『罪と罰 (下巻)』ドストエフスキー著(新潮社、1987)

・『三四郎』夏目漱石著(岩波書店、1990)

・『悲劇の誕生』ニーチェ著(岩波書店、1966)

・『ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉』リチャード・P・ファインマン著(岩波書店、2000)
・『ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉』リチャード・P・ファインマン著(岩波書店、2000)

・『新訂 福翁自伝』福沢諭吉著(岩波書店、1978)

・『皇帝の新しい心―コンピュータ・心・物理法則』ロジャー・ペンローズ著(みすず書房、1994)

・『ゲーデル、エッシャー、バッハ―あるいは不思議の環』ダグラス・R・ホフスタッター著(白揚社、2005)

・『資本論』マルクス著(岩波書店、1969)

・『野生の思考』クロード・レヴィ・ストロース著(みすず書房、1976)


テーマ:ノンフィクション - ジャンル:本・雑誌

ノンフィクション | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/20(金) 00:02 ]

『スピード読書術』の読む力を鍛える本&参考文献リンク集
今回は『速読・多読でビジネス力が高まる!スピード読書術』宇都出雅巳著(東洋経済新報社、2008)です。


(まえがきより)「格差社社会といわれる中、本はだれでも利用できる万人に開かれたツールであり、凡人がその気になれば成功するのを力強くサポートしてくれる成功ツールなのです。~(省略)~ぜひ「本」を思う存分活用して、あなたの人生をもっと豊かで充実したものにしてください。」という本。

タイトルからして速読の本かと思ったのですが、速読に関する内容は少しだけで、後はいかにして本をツールとして使いこなすかなどの活用方法がいろいろと記載されており、こちらのほうが役にたつかと。

本文中に「読者は一冊の本を読みながらも、実は膨大な本を読んでいます。また、参考文献として挙げられている本をはじめ、関連する本への扉を開いたともいえるのです。」と書かれていますが、まさに!本ブログの考えと同じことをうたっているかと。

あと、本書はちょっと掟破りのような箇所があったりします(笑)。それはなにかと言うと、「まずは100円本を10冊買おう」と「図書館で本を借りまくろう」と勧めているところ(笑)。通常、本を書く人は、印税が入るためだと思いますが、必ずと言っていいほど「(本は鮮度があるから)古本に出るのをまたず、新刊で買うべき!」とか「本は自腹を切って買うことによって身に付く!」と書きます。ですが、本書はこの点を消費者目線で書いているので、ああ、ちょっと信用してもいいかも・・・と(笑)。

本書には巻末に読む力を鍛える本が何冊か紹介されていますので、それをリストアップ。また本文中にも何冊か紹介されているので、こちらもついでに。


ということで、『速読・多読でビジネス力が高まる!スピード読書術』の読む力を鍛える本&参考文献リンク集(参考文献リスト)を。以下の通りです。


◆読む力を鍛える本&参考文献 一覧
・『ちょっと本気な千夜千冊虎の巻―読書術免許皆伝』松岡正剛著(求龍堂、2007)

・『読書力』斎藤孝著(岩波書店、2002)

・『三色ボールペンで読む日本語』斎藤孝著(角川書店、2005)

・『読書と社会科学』内田義彦著(岩波書店、1985)

・『王様の速読術』斉藤英治著(ダイヤモンド社、2006)

・『レバレッジ・リーディング』本田直之著(東洋経済新報社、2006)

・『あなたもいままでの10倍速く本が読める』ポール・R・シーリィ著(フォレスト出版、2001)


※上記以外にも本文中に掲載された本も。

・『決定版!超カンタン速読入門―キミもこれで読書の達人』寺田昌嗣、玉城博正著(金の星社、2002)

・『速読の科学―脳の「読書回路」を解明する』佐々木豊文著(光文社、1995)

・『<目と脳がフル回転>速読らくらくエクササイズ』松田真澄著(日本実業出版社、2004)

・『絶妙な「聞き方」の技術―NLP理論・インプロ・心理学を駆使した!人間関係をよりよくするための「例の方法」』宇都出雅巳著(明日香出版社、2006)

・『だれが「本」を殺すのか』佐野眞一著(プレジデント社、2001)

・『読書の腕前』岡崎武志著(光文社、2007)

・『求めない』加島祥造著(小学館、2007)


テーマ:読書に役立つ情報 - ジャンル:本・雑誌

勉強法 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/18(水) 23:14 ]

『乙女の東京』の乙女の東京カタログ 掲載品リンク集
今回も『乙女の東京―洋菓子・和菓子店、ホテル・旅館、美術館・博物館、雑貨・化粧品…乙女心の東京案内』甲斐みのり著(マーブルトロン、2007)です。



前回、「3章 乙女の東京カタログ」を力尽きて書くことが出来なかったので(汗、今回UPします。なお、食べ物以外も載っているのですが、あまり興味ないのでそれらは省略しました・・・。


ということで、『乙女の東京』の乙女の東京カタログの掲載品リンク集(リスト)を。以下の通りです。


◆3章 乙女の東京カタログ  ※食べ物だけメモ書き。
■洋菓子
ヴィヨン『バウムクーヘン』

アルプス洋菓子店『スワン』

モンブラン『モンブラン』

ルコント青山本店『スウリー』

オザワ洋菓子店『いちごシャンデ』

マッターホーン『ダミエ』

柏水堂の『プードルケーキ』

東京會舘『マロンシャンテリー』

フランス菓子 カド『コショネ』

マッターホーンの『アントルメザッハ』

こけし屋『こけしサブレ』

アマンド『キッフェル』

香川栄養学園 プランタンの『栄大クッキー』

資生堂パーラー銀座ショップ『手焼き花椿ビスケット』

西光亭『くるみのクッキー』

フラマリオンの『ガレットの詰め合わせ』

ゴンドラ『ゴンドラサブレ』

・ベルンの『ベルンのミルフィユ』

万惣フルーツパーラー『ホットケーキ』

泉屋東京店『リングダーツ』『動物クッキー』

■和菓子
上野風月堂本店の『東京カステラ』

梅花亭『佛蘭西饅頭』

壷屋総本店『壷々最中』

榮太樓總本鋪『西瓜まんじゅう』

郡林堂『豆大福』

言問団子『言問団子』

時屋『どらやき』

浪花家総本店『たいやき』

■おみやげ
麻布 昇月堂の『一枚流し麻布あんみつ羊かん』

銀座千疋屋 本店『フルーツサンド』

福し満 かりんとう小桜の『きさかた(小)』

元祖カレーパン カトレア『元祖カレーパン』

小泉牧場『小泉牧場アイスクリーム』

欧風菓子クドウ青山店の『カッツエンツンゲン』

神田志乃だ寿司の『五色詰め合わせ』

都電もなか本舗 明美製菓『都電もなか』

不二家『レモンスカッシュ』

塩瀬総本家の『都鳥』


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/17(火) 23:31 ]

次のページ
copyright © 2017 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。