FC2ブログ


ほんからり  ~本からいろいろリンク~
主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

teru

Author:teru
teruと申します。

主に読んだ本に記載してあった参考文献、掲載店、掲載商品などのリンク集(リスト、一覧)です。またビジネス書、(小説以外の)べストセラー本などのメモ書きなども。あと書評とまでは行きませんが(汗)、コメントや内容などに関してもちょろっと。

本ブログに関しての詳しい紹介は「はじめに」を参照してください。

取り扱ってほしい本のリクエストがあれば、コメントとして記入、または以下のメールフォームを使用してメールを下さい。

本ブログでは、各エントリーでアフィリエイトを行っています。現時点で収入はほとんどありませんが(汗)、利益が出れば新しい本の購入代にあてたいと考えております。

ツイッターのアカウントは以下の通り。
http://twitter.com/yokohamateru

別ブログで「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」って言うのをやっています。本のリンク集以外のネタはそちらで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2009年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

『1日15分でうまくいく「できる人」の時間活用術』の時間活用術「4つの極意」と時間泥棒を排除する12の実践的手段
今回は『1日15分でうまくいく「できる人」の時間活用術』箱田忠昭著(アスペクト、2008)です。



『「できる人」の話し方&コミュニケーション術』『落ちたリンゴを売れ!』の著者の「本書を読み、時間を有効に活用し、時間を自分の見方につける方法を、身につけて下さい」という本。


価格に対して、文字数が少なすぎる気がしないでもないですが(汗)、まあうまくまとまっているということで。

「期限がある」「具体的」「見える化」の3つの要素を満たした"目標"を設定し、「1日15分ずつ」を毎日必ず続けること、というのが本書のタイトルの内容ですが、最終的な目標は人生を素晴らしいものに変えること、だそうです。一応カテゴリを「勉強法」にしましたが、自己啓発+時間管理法的な本でしょうか?

「1日15分」というのは、キャッチーなタイトルのためでしょうか?実際は6章の「時間活用術「4つの極意」」と7章の「時間泥棒を排除する12の実践的手段」が時間管理法としての肝のような気がします。なのでこれをメモ書きとして。


ということで、『1日15分でうまくいく「できる人」の時間活用術』の時間活用術「4つの極意」と時間泥棒を排除する12の実践的手段を。以下の通りです。


◆時間活用術「4つの極意」
・極意1 スモールタスクは、コマ切れ時間に終わらせる。

・極意2 「一時一事」(ビッグタスク)か「一時十事」(ルーティンワーク)か。

・極意3 「締め切りシンドローム」の活用。

・極意4 「任せられる人」がいると、持ち時間は倍増する。


◆時間泥棒を排除する12の実践的手段
・1. 毎日のルーティンワークを決める

・2. やりたくないことは、先へ延ばさない

・3. 重要でないことは、後回しにする

・4. 自分の障害を分析し、取り除く

・5. 書類や本、仕事は途中で中断しない

・6. 休憩タイムは計画的に

・7. 「ノー」と言うことを恐れない

・8. 仕事は家に持ち帰らない

・9. 完全主義者にはならない

・10. よく考えてから行動する

・11. その場で決定する習慣をつける

・12. ものごとを同時しょりすることを覚える

スポンサーサイト



テーマ:スキルアップ - ジャンル:学校・教育

勉強法 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/09/29(火) 05:01 ]

copyright © 2019 ほんからり  ~本からいろいろリンク~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania